レビュー

色の組み合わせから音楽を探すことができる「Colorhits」


これまでとは別の方法で音楽を見つけよう、ということで、サウンドではなくアルバムに使われているアートワークの類似性から音楽を発見できるサービスが「Colorhits」。約300万枚のアルバムの中から音楽を探すことが可能です。

Discover new music with color - Colorhits
http://colorhits.com/



まず、色を選択します。


ちょっと濃い青を選択すると、画面にずら~っと青いアートワークの使われている音楽が表示されました。各画像の下には使われている色の種類も表示されています。


検索結果は全部で1104件で、後ろに行けば行くほど青以外のカラーも多く使われているようです。


色は3色まで選択可能。ということで、青に加えてクリーム色も選択してみました。


また、ジャンルの変更もできます。


「青」「クリーム」ジャンルは「Hip Hop/Rap」で検索すると、検索結果はぐんと少なくなって全部で12件。


各画像をクリックすると詳細情報を確認できます。


アートワークの隣にはどの色がどれくらい使われているのか?ということが表示してあります。


一目で色の割合がわかるようにすることも可能。


音楽は試聴できるので、「同じようなサウンドの音楽を探す」のではなく、「同じようなイメージが描かれる音楽を探す」ことができ、これまで出会わなかった新しい音楽に出会えそうです。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
マーケティングにおける色彩心理学の本当の使い方 - GIGAZINE

カラーコード・カラースキームを簡単にサクサク作成できる「Colourco.de」 - GIGAZINE

相性の良い色を自動でピックアップしてくれる「ColorBlender」 - GIGAZINE

破綻しない色の組み合わせが簡単に作成できる「ColorJack: Sphere」 - GIGAZINE

Webデザイナーによるカラーコードを使った便利なテクニックあれこれ - GIGAZINE

in レビュー,   ネットサービス,   デザイン, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.