ムービー

ゾンビが大量に発生した時の逃げ場所の決め方を地理学的見地で分析するとこうなる

By HyperXP.com

凶暴なゾンビが現れて人類が滅亡の危機に陥る、といったシナリオは映画やゲームでよく扱われますが、実際にゾンビが襲ってくるゾンビ・アポカリプスが起こったらどうするかといったテーマで、ゾンビ対策の装備を作ったり、ゾンビが襲ってきてもビクともしないシェルターを作成したという人もいます。教育的なビデオの共有サイトTED-Edは、ゾンビ・アポカリプスが起こった時の逃げ場所を、地理学的見地から分析して決める「How do you decide where to go in a zombie apocalypse? 」というムービーを公開しています。

How do you decide where to go in a zombie apocalypse? - David Hunter - YouTube


もし本当にゾンビが襲ってきたらどうやって生き残るか?地理学を使えばゾンビとの戦いがかなり楽になるとのこと。


地理学には5つのテーマ「Location(位置)」「Place(場所)」「Relationships(場所における相互関係)」「Movement(移動)」「Regions(地域)」があり、その中でも「Movement(移動)」を分析することが、ゾンビ・アポカリプスにおいて大きな助けとなるようです。


Movementには人や動物、ゾンビの移動が含まれます。


また、食べ物や……


雑誌などに付帯する情報の移動などもMovementに含まれるとのこと。


ではなぜ人や動物が移動するのか?人や動物の移動は「Migration(移住)」と呼ばれています。


Migrationを引き起こす原因として、「Push Factors(プッシュ要因)」と……


Pull Factors(プル要因)」があります。


Push Factorsとはある場所から人を離れさせる原因となるものです。例えば、食糧・物資不足低水準の経済高い犯罪発生率などがPush Factorsにあたります。


Pull Factorsとは、ある場所に人を引きつける要因となるもので、安定した天候高水準の経済十分な量の食料・物資など。


しかしながら、Pull Factorがたくさんある街に逃げ込むと……


人間がゾンビのPull Factorとなってしまい、ゾンビがワラワラ集まってしまうので注意が必要です。


また、人間や物資のMovement(移動)を助けてくれるのが乗り物。


何も障害物がない道を乗り物で進めば、より効率良く移動できます。


では、Movementを考慮すると地理学的にはどのような場所をゾンビからの避難場所として選ぶべきなのでしょうか?まずは、ゾンビから逃げる場所を選択して、分析開始。


選択した場所同士は整備された道でつながっているのか、川や荒れた道でつながっているのか、調べます。整備された道は、川や荒れた道よりも多くの物資を効率よく運べることに。


次に、きちんと物資や人は他の場所に移動しているか、つながっている街との相互関係を調べます。


人や物資が頻繁に移動している街は他の街と強い相互関係を持っているというわけ。


川などに囲まれて、他の街から孤立している場所にゾンビ・アポカリプスが発生すると、逃げるのも困難になるので逃げ場所としては最悪。


本当にゾンビ・アポカリプスが起こったらあなたはどうしますか?


ただやみくもに逃げる?


つまり、ゾンビ・アポカリプスを生き残りたければ地理学のMovementを考えて逃げ場所を考えればOK、というわけです。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
ゾンビ映画から学ぶ、ゾンビが現れたときにやってはいけないこと - GIGAZINE

ゾンビがはびこる世界のあらゆる状況を想定した究極の装備「Z.E.R.O.Kit」 - GIGAZINE

イギリスの公共放送局がゾンビ対策ムービーを公開 - GIGAZINE

地球がゾンビだらけになっても生き残れる携帯シェルター「VAGABOND」 - GIGAZINE

ゾンビがどれぐらいの早さで感染していくのかシミュレートできる「Zombie Outbreak Simulator」 - GIGAZINE

in 動画, Posted by darkhorse_log

You can read the machine translated English article here.