デザイン

失読症でも読みやすくなるデザインを駆使しまくったフォント「Dyslexie」

By by Janine

一般的な理解能力などに異常がないにも関わらず、文字の読み書き学習に著しい困難を抱える障害を失読症(ディスレクシア)と呼びます。エジソンやトム・クルーズ、スティーブン・スピルバーグなども失読症に悩まされており、アメリカでは2割近くの人々が何らかの形で読字障害に関わる症状を持つという調査結果もあるのですが、失読症を抱えていても文字を読めるようにするフォントが「Dyslexie」です。

Typeface Dyslexie for people with dyslexia - studiostudio
http://www.studiostudio.nl/


失読症の顕著な例としては数字の「7」と「seven」を同一のものとして理解ができなかったり、文字がひっくり返って記憶されたりして正確に覚えられない、というものがあり、その他にも2つの文字の違いがわからない、文字や単語の理解まで非常に時間がかかる、文字の並びが歪んで見える、文字自体が二重に見えるなど様々な症状があります。

By the bbp

そこで、アルファベットの上下が逆にひっくり返って見えないように、Dyslexieはabcの丸みのある部分は上下で厚さを変えてデザインされています。


acsも形が似ているため、それぞれの空間の位置を調整し、より空間をあけることによってそれぞれの形をはっきりさせました。


djlは少し右側に傾け、それぞれの線がまっすぐにならないよう各部分に変化をつけたデザインです。


bやdなど、形の似ているアルファベットは文字の端々に変化を持たせることで、鏡文字に見えないよう工夫したとのこと。


またfやh、pなどは形はそのままに、ストロークの部分を長くして読みやすいように工夫。


ドットやコンマといったマークや大文字は文章の最初や最後に使われるため、よりくっきりとした形にすることで文章と文章を区切って読めるようにします。


v、w、yなどは文字の切り返しの位置が重ならないようにデザインを変更。


xやoといった小さな文字はサイズをより大きく、スペースをより広く取りました。


文字に溝があるnやmも、より溝を深くすることではっきりしたデザインに。


また文字と文字の間のスペースや単語と単語の間のスペースも通常より広くとっています。


以下のページから実際にDyslexieフォントで文字をタイピングしてみることが可能です。

Try out the typeface Dyslexie - studiostudio
http://www.studiostudio.nl/en/information/sample-texts/


「Your own TEXT」の下にあるテキストボックスに文字を入力し、「Read your own text in Dyslexie」をクリック。


こんな感じで表示されます。フォントの購入は「Did you like the font? Click here to order!」から行えます。


フォントはプライベート用、学校用、ビジネス用、ウェブプラグイン、出版用など様々な種類があり、レギュラー、ボールド、イタリックボールド、イタリックがセットになったプライベート用フォントの価格は69ドル(約6800円)となっています。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
ダ・ヴィンチもピカソもウォーホルも、失読症だと絵がうまい? - GIGAZINE

出生異常・学習障害・視力障害などの原因に、法律で禁止されないのが不思議なイトコ婚の実態 - GIGAZINE

無料で商用利用可のユニークなデザインのフォントがダウンロードできる「YosukeMasaki」 - GIGAZINE

無料でダウンロードできる横浜の印象をもとにデザインされた日本語フォント「イマジン・ヨコハマ フォント」 - GIGAZINE

無料で商用利用も可能な印象的な英字フォントいろいろ - GIGAZINE

無料で商用利用可能な日本語フォント「ぬかみそフォント」 - GIGAZINE

無料でダウンロード可能&デザイナーに人気の英字フォントいろいろ - GIGAZINE

無料でダウンロードできる洗練されたフリーフォントあれこれ - GIGAZINE

in デザイン, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.