メモ

幻想的な駅やゴージャスな駅など個性あふれる世界の地下駅15


1966年に廃止された幻の駅「アンデン0(0番ホーム)」や、お城と見紛うモスクワのゴージャスな駅、物語の中に迷い込んだかのようなアーティスティックな駅など、旅行口コミサイトトリップアドバイザーがまとめた15の地下鉄駅が「死ぬまでに訪れてみたい 世界の地下駅」です。

死ぬまでに訪れてみたい 世界の地下駅 15 [トリップアドバイザー Bucket List]
http://www.tripadvisor.jp/TripNews-a_ctr.Subway

◆01:ソルナ・セントラム駅(スウェーデン、ストックホルム)

ストックホルムの地下鉄は全長110kmにも及ぶ「世界一長いアートギャラリー」と呼ばれており、岩盤を掘って造られた駅が多いためかなり不思議なデザインになっています。以下はソルナ・セントラム駅。

By Tobias Lindman

むき出しの岩盤に花や葉が描かれたT-セントラーレン駅。

By jaime.silva

各駅ごとに異なるアーティストが装飾を担当しており、駅によって雰囲気もさまざまですが、もはや地下鉄というよりは物語の中に迷い込んだ雰囲気です。


◆02:コムソモーリスカヤ駅(ロシア、モスクワ)

ロシアの地下鉄はまるでお城のように豪華絢爛。

By Arthurvd

天井にはシャンデリアや絵画。

By Andrew Griffith

2008年の9月に開設されたモスクワのスラブ大通り駅はモダンな雰囲気です。

By jaime.silva

タガンスカヤ駅。こちらも各駅ごとに社会主義リアリズムの様式に沿った豪華な装飾がなされているのですが、世界の地下鉄の年間輸送人員においては、世界一の東京の地下鉄に続いて利用客の多い地下鉄となっておりじっくり鑑賞している余裕はなさそうです。

By jaime.silva

◆03:ベイカー・ストリート駅(イギリス、ロンドン)

ロンドンの地下鉄は1863年に世界で初めて開通ました。当時の雰囲気をまだ残しているのですが、老朽化してトラブルも多いとのこと。

By Cristiano Betta

◆04:グランド・セントラル・ターミナル(アメリカ、ニューヨーク)

恋におちてメン・イン・ブラックなど、映画のロケ地としても多く使われました。

By Stuck in Customs

レストランエリア。

By Raymond Larose

外観はこんな感じ。マンハッタンの歴史を刻む趣ある駅舎です。

By Trodel

◆05:トレド駅(イタリア、ナポリ)

ナポリの地下鉄は「芸術の駅」プロジェクトによりそれまでの暗い雰囲気を払拭。アーティストたちによるモダンアートで飾れました。


トレド駅は建築事務所のOscar Tusquets Blancaによってデザインされたもの。


非常に幻想的な雰囲気となっています。


なお、駅構内の様子は以下のムービーから見ることができます。

NAPOLIMAGAZINE.COM - Metro Napoli, la nuova stazione di Via Toledo - YouTube


◆06:チャンベリ駅(スペイン、マドリッド)

マドリッド地下鉄1番線のイグレシア駅とビルバオ駅の間にある「アンデン0(0番ホーム)」と呼ばれる幻の駅。1966年に廃止されているのですが、見学することは可能。

By Hipnos

ホームはこんな感じ。


構内も閑散としています。


◆07:アベス駅(フランス、パリ)

アールヌーボー様式で造られているのがモンマルトルのアベス駅入り口。エクトール・ギマールによるデザインです。

By stevecadman

◆08:アクロポリス駅(ギリシャ、アテネ)

地下鉄建設にあたりザクザク遺跡が出土するのがアテネ。アクロポリス駅のホームには発掘された品々が展示されています。

By Trowbridge Estate

背景として溶け込んでいます。

By (Mick Baker)rooster

ロンドンの大英博物館にある彫像のレプリカ。

By Tilemahos Efthimiadis

こちらは地下鉄用の換気シャフトを作ろうと工事をした時に遺跡を発掘した様子。

By HBarrison

◆09:ハリウッド/ハイランド駅(アメリカ、ロサンゼルス)

どこか近未来的なデザインなのが、アメリカ西海岸のハリウッド/ハイランド駅です。

By tracktwentynine

アカデミー賞の授与式が行われるドルビー・シアターの最寄駅なのですが、アカデミー賞授賞式の際はテロ対策のため閉鎖されるとのこと。

By tracktwentynine

◆10:ハーリド・イブン・アル=ワリード駅(アラブ首長国連邦、ドバイ)

イスラムの英雄の名がつけられたこの駅は、ドバイの地下鉄の中でも特にゴージャス。クラゲのようなシャンデリアが使われています。

By Frans Zwart

駅構内も青いライティング。

By Vladimir Yaitskiy

◆11:ウニベルシダ・デ・チリ駅(チリ、サンティアゴ)

サンティアゴの地下鉄駅にもアート作品が多く見られるのですが、ウニベルシダ・デ・チリ駅ではチリの著名画家による国の歴史を描いた巨大壁画飾られており圧巻。


◆12:マルビーク駅(ベルギー、ブリュッセル)

「落書き……?」と思ってしまいそうですが、こちらもアートの展示が行われているベルギーのマルビーク駅。

By an agent

撮り方によってはスタイリッシュにもなります。

By e.n.k.e.i.

ベルギーはこのほかにも漫画・タンタンの冒険旅行の壁画もあります。

By infomatique

◆13:美麗島駅(台湾、高雄)

駅舎のコンコース天井に施されたステンドグラスはイタリアのステンドグラスアーティスト・ナルシサス・クアグリアータさんによるもの。

By Ben[憋~]

この「光之穹頂」の製作には4年が費やされ、作品のテーマは時計回りに、生命を育む「水」、繁栄と成長を象徴する「土」、精神の創造を象徴する「光」、破壊と再生を象徴する「火」の4つに分けられ、人間の歴史をています

By Formosa Wandering

◆14:上海外灘観光隧道(中国、上海)

黄浦江を隔てて両岸に広がる浦東と外灘を結ぶ、全長約650mの海底トンネル。無人のトラムが往復するトンネル内はイルミネーションで演出されます。

By GokuPhoto

実際に地下鉄に乗っている最中の様子は以下のムービーから確認可能です。

Bund Sightseeing Tunnel in Shanghai, China上海・外灘観光隧道後ろ向きの旅 - YouTube


◆15:復興駅(北朝鮮、平壌)

平壌には2路線の地下鉄があり、各駅は革命を描いた壁画やシャンデリアで飾られて豪華な雰囲気。核シェルターをかねているため、地下100mを超える駅も多とのこと。

By yeowatzup

また、1970年ごろに開設した霊光駅もカラフルなシャンデリアが使われ、レトロな雰囲気ですが厳しい電力事情のためあまり明るくないそうです。

By John Pavelka

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
思わず2度見してしまう世界の奇妙なビーチ15ヶ所 - GIGAZINE

一度は行ってみたい人気上昇中の世界の観光都市トップ10 - GIGAZINE

東京が世界中の旅行者のクチコミで最も高く評価された街に決定、良かったとされた点はこんな感じ - GIGAZINE

世界中の旅人が選んだ2012年人気観光都市トップ25 - GIGAZINE

「なぜこんな所にこんな形の岩が?」と思わざるを得ないほど絶妙なバランスを保っている巨大な奇岩いろいろ - GIGAZINE

死ぬまでに一度は訪れたい世界の名所29ヶ所 - GIGAZINE

in メモ,   動画, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.