メモ

「ブラックジャックによろしく」でソフトバンクの通話接続率No.1をアピールするパロディ漫画「ホワイトジャックによろしく」


ソフトバンクモバイルが通話接続率No.1になったということで、そのつながりやすさをアピールするために佐藤秀峰さんの漫画「ブラックジャックによろしく」とコラボした「ホワイトジャックによろしく」というパロディ漫画が登場しました。

ホワイトジャックによろしく | ソフトバンクモバイル
http://mb.softbank.jp/mb/special/white_jack/index.html



中身は、「ブラックジャックによろしく」の会話がそのままソフトバンクモバイルに関する会話にすり替わっているかのようなものになっています。たとえば第1話は院長に連絡できなかった理由をソフトバンクのつながりにくさのせいにしようとした斉藤が論破されるという内容。

第1話「つながりやすさNo.1へ篇」:ホワイトジャックによろしく | ソフトバンクモバイル
http://mb.softbank.jp/mb/special/white_jack/01/index.html



第2話は「通話接続率」とは何なのかが説明されています。

第2話「通話接続率篇」:ホワイトジャックによろしく | ソフトバンクモバイル
http://mb.softbank.jp/mb/special/white_jack/02/index.html



このノリで現在、全10話を公開中。基本的にはPR漫画ですが、中には「少なくともこのときはNo.1。ちょっとうれしいんで言わせてやってください。」とちょっと自虐めいたネタも含まれています。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
マンガ「ブラックジャックによろしく」の全127話無料公開がスタート - GIGAZINE

数十万円台の赤字も、現役漫画家の原稿料や過酷すぎるアシスタントの待遇が明らかに - GIGAZINE

「新ブラックジャックによろしく」が作者公式サイトにて1話30円でまもなく読めるように、新連載も準備中 - GIGAZINE

セリフの表現規制が原因で「銃夢 LastOrder」、集英社ウルトラジャンプから講談社イブニングへ移籍か - GIGAZINE

in メモ,   モバイル, Posted by logc_nt

You can read the machine translated English article here.