試食

マヨグルメ・ワイルドガーリック・厚切テリヤキチキンなどピザハット春の新商品6種類を食べ尽くしてみました


ピザハットから「ピザハット・マヨグルメ」「厚切テリヤキチキン」「アボカド・シュリンプ」「濃厚フォルマッジ」「ワイルド・ガーリック」「春のパーティー4」の6種類が3月4日から新発売されました。ピザだけでなく、生地のミミにカリカリのチェダーチーズがのった「もっちりハンドトス」が導入された他、サイドメニューの「ハットPON」も同時にリリースされるとのことなので、実際に注文して堪能してみました。

2013年はピザハット誕生55周年!新生活の始まる春のパーティーにぴったりのピザ6種 3月4日新発売!
http://japan.kfc.co.jp/news/news130226ph.html

ということでピザハットから6種類のピザが届きました。


6種類全部を広げてみるとこんな感じ。


まずは「アボカド・シュリンプ」から頂きます。Mサイズが2380円(税込み)、Lサイズが3480円(税込み)です。


ピザの上に乗っているのはただのアボカドではなく、香味野菜を加えた特殊ソース。ところどころいい感じに焦げ目がついています。


大ぶりのエビのほか、トマトやベーコン、オニオンなどがトッピングされています。


トマトやチーズがたっぷり載っているわけでないので味はあっさりめ。クリーミーなアボカドのソースがプリッとしたエビとの相性バッチリで、食べやすくバランスのいい印象でした。風味豊かなアボカドソースがたっぷりかかっているので、アボカド好きにはたまらない一品です。


ちなみに生地にはカリカリのチェダーチーズがのった「もっちりハンドトス」が新しく導入されていたので、選択してみました。こちらも香ばしくて非常にグッド。


次はチーズがたっぷり使ってある「濃厚フォルマッジ」。Mサイズが2550円(税込み)で、Lサイズが3650円(税込み)です。


各ピースの真ん中にはカマンベールチーズの姿。


生地にはカマンベールチーズの他、フレッシュモッツァレラ、チェダー、パルメザンが使ってあり、かなり濃厚。


しかしフレッシュトマトが使用してあるため甘酸っぱさがプラスされ、そこまでくどくはならず、食べやすくなっています。


ブルーチーズやゴルゴンゾーラといった癖の強いものを使ってないのでチーズ好き以外の人でもおいしく食べられるようになっているのですが、無類のチーズ好きにとっては少し物足りなさもありそうです。


続いて「ワイルド・ガーリック」。Mサイズが2380円(税込み)で、Lサイズが3480円(税込み)です。


生地の上にはニンニクのカケラがぼんぼんのっており、名前の通りかなりワイルド。次の日に予定がない人や「匂いなんて気にならない!」という人向けで、食べるのに少し勇気がいりそうです。


ペパロニ、ベーコン、イタリアンソーセージなど、お肉もたっぷり。


6種類の中ではトマトソースの味も強めで、ペパロニやブラックペッパーのピリッとしたスパイスもきいていました。ボリュームもあるので、ガッツリ食べたい人向けです。


「厚切テリヤキチキン」はMサイズが2180円(税込み)で、Lサイズが3280円(税込み)となっています。


各ピースに1枚ずつ載ったチキンは分厚くカットされていますが、1cmはなさそうです。


マヨネーズにもしっかりと焦げ目。


照り焼きチキンは甘めに味付けがしてあり、かなり和風テイストなのですが、柔らかくジューシーなのでほろほろとした食感が楽しめます。しかしチキン以外の目立ったトッピングがコーンのみというシンプルな仕上がりなので、もう一つパンチが欲しかったところでもあります。


そして野菜や肉など具だくさんの「ピザハット・マヨグルメ」。Mサイズが2480円(税込み)でLサイズが3580円(税込み)です。


粗びきスライスソーセージやベーコンの他、グリーンアスパラ、オニオン、マッシュルーム、フレッシュスライストマト、イタリアントマトなど、野菜がたっぷり使ってあります。


マヨグルメとありますが、マヨネーズの味もそこまで強くなく、トマトソースとうまくマッチしています。


スライスソーセージはジューシーで、さっぱりしたフレッシュトマトとの相性も抜群。


こちらもにんにくが使ってあり、しっかりパンチも効いています。


そして今回の新商品のうち「ピザハット・マヨグルメ」「厚切テリヤキチキン」「アボカド・シュリンプ」の3種類と定番メニュー「アイダホスペシャル」が1つのピザに収まったのが「春のパーティー4(フォー)」。こちらはMサイズが2280円(税込み)で、Lサイズが3380円(税込み)です。


こちらがアボカド・シュリンプ。


厚切テリヤキチキン。


アイダホスペシャル。


ピザハット・マヨグルメ。


アイダホスペシャルにはダイス型のジャガイモがゴロゴロとのっており、かなり食べ応えある一品。ということで、ボリュームもバリエーションもどっちも満足したい!という人にぴったりなピザとなっていました。


また、同時にサイドメニュー「ハットPON(ポン)」も新発売。価格は380円(税込み)ですが、ピザハット・マヨグルメ、厚切り照り焼きチキン、アボカド・シュリンプ、春のパーティー4のいずれかを購入すると無料でついてきます。ハットPONには生地の中にチーズを包みこんだものとチョコレートを包み込んだものの2種類があり、今回は2種類が4つずつセットになったものを注文。


少し冷めてしまっていたのでレンジで温めると、生地の中からトロ~リとチーズがはみ出てきました。


生地はデニッシュほどではないもののほんのり甘く、ふんわりモッチリとした食感。


お尻の方には黄色と白の2種類のチーズが見え隠れしていました。


そしてチョコレートを包み込んだハットPON。


こちらもチョコレートデニッシュっぽい感じで、チョコレートの外側は焼かれてカリカリ、中のチョコレートはトロリと溶けているというおいしい仕上がりになっていました。


新しい味ながら奇をてらったものはなく、バリエーション豊かで、いずれも非常に食べやすくおいしく仕上がっていました。パーティーや集まりの際に注文するとみんなで楽しめそうです。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
焼きたてのピザやできたてのパスタが食べ放題の「ピザハット・ナチュラル」突撃試食レビュー - GIGAZINE

限定の「SKE48トランプ」がもらえるピザハットの「ハットテイスト4」と「ハットクオリティ4」セットを注文しました - GIGAZINE

ピザハットのマスコット「チーズくん」迷言録 - GIGAZINE

30秒で石窯を設置して自宅で簡単に本格的ピザが焼ける「The Brick Oven Box」 - GIGAZINE

ドミノ・ピザのブログパーツでピザを注文するとリアル店舗で何が起きるのか、知られざるドミノオンライン本店の舞台裏 - GIGAZINE

バレンタインをピザで祝うドミノピザ「ハッピーバレンタインピザ」試食レビュー - GIGAZINE

in 試食, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.