デザイン

カメラレンズっぽいデザインのUSB給電式ミニ加湿器「USB Camera Lens Humidifier」


加湿機というと肌の乾燥を気にする女性のものというイメージがあり、実際に女性向けっぽいチューリップ型の携帯加湿機なども登場していますが、性別に関係なくパソコンを使う仕事ではドライアイが起こりやすく、喉が乾燥することで風邪を引いてしまう可能性もあります。そこで登場したのが男性のデスクに置いてあってもファンシーにならないカメラレンズ型加湿機「USB Camera Lens Humidifier」。USBで充電するタイプなので携帯する際にも便利です。

All about USB | USB 3.0, USB Gaming, USB Lifestyle | Brando Workshop : USB Camera Lens Humidifier
http://usb.brando.com/usb-camera-lens-humidifier_p03093c035d015.html

こちらがカメラレンズ型加湿器。Canon……ではなく、Caniamという架空のブランドの望遠レンズ。


大きさは全長が175mm、蓋の大きさは縦が102mm、横が106mm、重さは214gです。


蓋はタンブラーっぽく外れるので、ここに水を補充すればOK。


レンズフードの側面にコネクタがあり、充電は付属のUSBケーブルでPCから行います。


こんな感じでカメラの上部から水蒸気が放出され、目や肌が乾燥してしまうことを防ぎます。


価格は25ドル(約2250円)。日本からの注文も可能で、送料を入れると価格は28ドル(約2520円)になります。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
乾燥したオフィスもこれで安心?カップ麺型のUSB加湿器「カップ湿器」が登場 - GIGAZINE

PCにUSB接続しグラスの水に挿して使う携帯可能な超音波加湿器「TULIP STICK」 - GIGAZINE

カメラのレンズっぽい外観をしているのに実はキッチン用タイマーになっている「The f/60 Lens Kitchen Timer」を買ってみた - GIGAZINE

ニコンとキヤノンの高級レンズっぽい見た目のショットグラスを買ってみた - GIGAZINE

ニコンやキヤノンの高級レンズそっくりに作られたタンブラーを買ってみた - GIGAZINE

カメラレンズをブリトーっぽく偽装できる「Photorito Lens Wrap」 - GIGAZINE

in ハードウェア,   デザイン, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.