ハードウェア

iPhone・iPad・iPodなど5台をスッキリ整理しつつ充電できる「PowerDock 5」


iPadにiPhone・iPodなど数多くの機器を使用していると、ケーブルが絡まったり充電スペースがグチャグチャになってしまったりすることがありますが、スペースを取らず、最大5台の機器をスッキリと整頓しながら充電できるようにしたスタンドが「PowerDock 5」です。

iPad Charging Station | Multiple iPad Charger | Griffin Technology
http://store.griffintechnology.com/powerdock-5-device-charger


こちらが本体。透明な仕切りでゆったりとしたスペースが確保してあり、ケースをつけたままiPadを立てることが可能。


反対側はこんな感じ。電源が1つ確保できれば、iPadやiPhoneなどを同時に5つ充電できます。


それぞれのチャージ台の消費電力は10Wで、充電が終わるとステータスライトが点灯して知らせてくれる仕様です。価格は99.99ドル(約9000円)、まもなく発売開始となっています。


さらに10個のiPadを同時に充電できるアイテムMultiDockも存在します。

The compact, flexible way to charge and store your iPads | Griffin Technology
http://store.griffintechnology.com/multidock


高さ47.2cm×幅29.9cm×奥行23.2 cmで、重さは18.6ポンド(約8、4kg)。A4用紙より少し大きいくらいのフットプリントなので、場所をとらずに設置できます。


それぞれの充電スペースの大きさは高さ2.19cm×幅20.49cm×奥行22.79cmで、PowerDock 5とは違い、ケースを外しての使用となります。充電状態はLEDライトで確認可能。


一度に10個のiPadを同時に充電可能です。


PCはMac OS X v10.5.8以降のものに対応しており、iTunes 9.0以降、Apple Configuratorはv1.0.1で使用できます。


電圧は110~220V。


最大3台のMultiDock(30スロット)がホストコンピュータと接続可能であり、各充電スロットにおける消費電力は最大10W。アメリカの安全規格であるUL認証に登録されており、安全性は保障されているとのこと。


MultiDockの価格は699.99ドル(約6万2000円)。なお、いずれの商品も日本への出荷も可能ですが、MultiDockは現在品切れ中です。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
ガジェット整理の味方、スマホ・タブレット・メモ帳などを立ててスッキリ収納する「Cordies Executive」を使ってみた - GIGAZINE

電源ケーブルとマルチタップを収納、机の回りを整頓できる「Plug Hub」レビュー - GIGAZINE

日曜大工で作る手作り激安iPhone 5ドック - GIGAZINE

「iPhone 4S」をワイヤレス充電可能に改造してしまう方法 - GIGAZINE

iPhoneバッテリーを2倍にしてフラッシュを強化&microSDも使用可能にする「iExpander」 - GIGAZINE

in ハードウェア,   デザイン, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.