ムービー

重力に逆らっているかのようなピタゴラ装置のムービー


NHKの番組ピタゴラスイッチに出てくる「ピタゴラ装置」のような、仕掛けが次々と連鎖していくからくり装置(ルーブ・ゴールドバーグ・マシン)はいろいろとありますが、2D Houseというクリエイティブ集団はまるで重力を無視しているかのような装置の作成に成功しました。

Isaac Newton vs. Rube Goldberg - YouTube


まずは画面左端から鉄球が転がってきて、扇風機のスイッチが入るところからスタート。


風を受けて風杯(風速計)がくるくる回り始め、振り子が作動。


振り子は並んでいる板を倒し……


その先でおもちゃの車が走っていくのですが……


コツンと押された鉄球(のようなもの)は上り坂を登っていきます。


さらに、、はしご形の玩具もパタパタと上に向かっています。


テーブル上のボウルに入った玉が、完全に上下を無視して下向いたボウルへと飛び込んでいきます。


丸められた橋が魔法のように伸びていき……


ナットがぐるぐると上に向かって回り始めました。


ここでカメラはゆっくりと角度を変更。なるほど、カメラを上下反転させていたのか、と納得。


ナットが次の装置を作動させます。


ところが、下り坂の先で次の筒にぶつかると、上り坂になっているのに登っていきます。今はカメラは正しい方向を向いているはずなのに……?


ニュートンの頭にリンゴが落下。


「THIS SIDE UP(こちらが上だよ)」と、矢印が下に向いていて種明かしになっていますが、ますます混乱を招くばかり。


後日、メイキング風景が公開されるとのこと。どうやって作られたものなのか、気になります。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
人間までもが仕掛けの一部になったピタゴラ装置「The Athlete Machine」 - GIGAZINE

デオドラントスプレーを使用するための大規模ルーブ・ゴールドバーグ・マシンのムービー - GIGAZINE

コーヒーを一杯飲んで、そして次々起きる破壊の果てのピタゴラ装置ムービー - GIGAZINE

ダイソンの「エアマルチプライヤー」でピタゴラスイッチ的かつ涼しげな風船の動きを楽しむ動画 - GIGAZINE

一見の価値あり、MACのデスクトップが崩れてピタゴラスイッチっぽくなっていく超絶クオリティの「MAXON 25周年記念パーティムービー」 - GIGAZINE

in 動画, Posted by logc_nt

You can read the machine translated English article here.