ネットサービス

雨音と雨粒が流れる窓ガラスの様子をひたすら流し続けるサイト「Rainy Mood」

By VinothChandar

「Rain makes everything better(雨はすべてをよくする)」というメッセージと共に、雨音と雨粒の流れる窓ガラスの様子を再生し続けるサイトが「Rainy Mood」。雨というと気分が沈んだりとネガティブな印象を持たれることもありますが、雨が地面をたたく音や遠くに雷鳴が聞こえるサウンドは作業に集中する時はもちろん、ゆったりとくつろぎたい時のBGMにも最適です。

Rainy Mood
http://www.rainymood.com/

トップページはこちら。アクセスすると雨音がなり始め、耳をすませると遠くで雷のとどろきや鳥の声、街のサイレンなどが聞こえる瞬間も。


雨音の大きさはページ下部にあるボタンで調節可能。


さらに、雨音と一緒に音楽を流すこともできます。本日の音楽はノラ・ジョーンズの「Don't Know Why」です。


ボタンを押すと、ページ中央でムービーが再生され、非常にムーディー。雨音だけだと作業に集中したい時に良さそうですが、音楽を合わせると部屋でゆっくり過ごしたい時にも合いそうです。


さらに「i」ボタンを押すと……


アバウトページが表示され、リンク先からRainy MoodのFacebook、Google+、Twitter、YouTube、Tumblrページを見ることもできます。


また、App StoreではこのRainy Moodの有料アプリを販売しています。価格は4.99ドル(約410円)です。


Google Playでも購入できます。こちらは396円です。

・関連記事
全国の雨の状況が1分ごとにリアルタイムで見られる「XバンドMPレーダ雨量情報」 - GIGAZINE

雨の日の車窓風景をまるで写真のようにリアルに描いた絵画 - GIGAZINE

世界で最も雨が降っている都市と降っていない都市がわかる雨の日率マップ - GIGAZINE

指定場所での雨をポップアップやアラーム音で通知してくれるFirefoxアドオン「Rain Alarm Extension」 - GIGAZINE

英国王室御用達の雨で濡れるのを強力に防ぐ鳥かごっぽい傘「Birdcage Umbrellas」 - GIGAZINE

in ネットサービス, Posted by logq_fa