ムービー

R15+指定も納得できる「ベルセルク 黄金時代篇III 降臨」蝕のドロドロ予告編ムービー公開


映画「ベルセルク 黄金時代篇」シリーズの最終章、「ベルセルク 黄金時代篇III 降臨」の予告編映像が公開されました。蝕の内容も明らかになり、映倫でR15+指定になるというのが納得できる描写の片鱗がちらほらと見受けられます。

映画「ベルセルク 黄金時代篇III 降臨」"蝕"予告編映像 - YouTube


見開かれた目


ボロボロの体で投げ出されていますが、「まだ終わりじゃない」


ろくに声も出なくなっている口をわずかに動かすグリフィス


暗殺集団バーキラカの襲撃を受ける一行


グリフィスが思い出しているのは、ガッツたちと過ごした日々


しかし、今のグリフィスにあるのは絶望だけ。


「捧げる」


グリフィスの言葉に、ベヘリットが力を目覚めさせ……


“蝕”が到来


蝕に包み込まれた鷹の団


とにかく絶望に次ぐ絶望


キャスカに迫る危機


呆然とするジュドー


突き上げられた手のような形の台座こそが蝕の舞台


グリフィスには何が見えているのか……


新たな使徒としてグリフィスを迎えるゴッドハンドたち


戦いは熾烈を極めます


使徒フェムトとなったグリフィス


そんなグリフィスと対峙するガッツ


「かけがえのない友よ」


「我が生け贄となれ」


ベルセルク 黄金時代篇III 降臨


「これが結末だというのか?」


R15+指定です


公開は2013年2月1日から。


©三浦建太郎(スタジオ我画)・白泉社/BERSERK FILM PARTNERS

追記:
通常上映はR15+指定ですが、これとは別にオリジナル無修正版をR18+バージョンとして公開することが決まっています。

18歳未満は鑑賞禁止の「ベルセルク 黄金時代篇III 降臨」R18+版が限定公開されることに


この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
「ベルセルク 黄金時代篇III 降臨」ポスター画像公開、2月1日公開でR15+指定 - GIGAZINE

江頭2:50&コブラ&ベルセルクのガッツ狂戦士の甲冑ver.が一堂にそろい踏み - GIGAZINE

全世界ゾンビ対戦映画「ワールド・ウォー Z」日本語字幕付き予告編ムービー登場、2013年8月日本公開 - GIGAZINE

ビンラディン殺害作戦を描いた映画「ゼロ・ダーク・サーティ」予告編ムービー - GIGAZINE

テディベアが大人になって大暴れする映画「Ted」予告編ムービー - GIGAZINE

in 動画,   映画,   アニメ, Posted by logc_nt

You can read the machine translated English article here.