ムービー

台風通過後の大波に釣り人がさらわれるまさにその瞬間を捉えたムービー


台風17号(ジェラワット)が9月末から10月1日にかけて日本列島を襲いましたが、その際に台風が通過した沖縄で、釣り人が大波にさらわれる事故が起きました。まさにその瞬間をとらえたムービーがYouTubeで公開されています。

Tragedy At Cape Zanpa Okinawa After Typhoon Jelawat 30th September 2012 - YouTube(※リンク先の閲覧にはログインが必要)


これは台風をはじめとして火山の噴火や地震、津波など地球上で起きているいろいろな自然現象を撮影しているTyphoon Furyのチームが撮影したもの。場所は沖縄県読谷村にある残波岬です。

ムービーは釣り道具を持った男性が岩場を歩いているところからスタート。


向こうの岩場では波が砕けて大きな白い飛沫があがっています。


男性が釣り場所を定めて、荷物を置いた……


まさにその瞬間、真横から波がやって来ました。


体をすっぽり包むほどの波に押し流されてしまう男性。


岩場の上の方に座っていた男性がすぐに異変に気付き……


カメラが引きになると、岩場から離れたところに釣り道具を持ったままの男性の姿が見えています。


救命用具を持った警官らしき人がやって来ました


しかし、男性はかなり離れた場所にいるため、陸からは手が出せない模様。


ドクターヘリがやって来ました。


このあとどのように救助活動が行われたかはムービーからは不明です。


なお、朝日新聞によると、転落したのは沖縄市に住む29才の会社員で、1時間後に発見されましたが、死亡が確認されたとのこと。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
本当におぼれている人はおぼれているようには見えない、静かに沈んでいく人に気付くためのポイント - GIGAZINE

初日の出を見に来ていた高校生が高波に飲まれる - GIGAZINE

映画のように大波と格闘しているコーストガードの写真 - GIGAZINE

in 動画, Posted by logc_nt

You can read the machine translated English article here.