×
ムービー

トヨタ・86がCG世界をスタイリッシュに駆け抜けるムービー


2012年4月から販売されている「トヨタ・86」は、マンガなどの影響によって人気の高いAE86(ハチロク)と同じ数字を冠するスポーツカー。AE86をリメイクしたものではなく新開発の車ですが、ハチロクのように愛される車であって欲しい、ユーザーが育てる楽しみのある車にしたいという思いをこめて名付けられました。

北米では「サイオン FR-S」とハチロクの名前が消えましたが、ヨーロッパでは「GT 86」の名前で販売されており、ハチロクらしい格好良さを追求したCMムービーが作られています。

TOYOTA GT86: The Real Deal Advert - Full Version. - YouTube


薄暗いCGの町を車で走る男性


カップルがちらっとこちらを見ています


この世界の車は非常に安全性が高いのか、手を離してもステアリング操作が勝手に行われているようです。


男性がやってきたのはシャッターの下りた倉庫


中には大量の電球が吊されていて、番人っぽい人が。


目と目で合図をかわし、男性は奥へ進みます。


シートをかけられていたのは……


真っ赤なGT86


ニヤリ


夜の町に飛び出していくGT86


アスファルトのテクスチャをガリガリ削りながら走っていきます


先ほどまでとはうってかわって喜びがにじみ出た表情に


興奮からか鳥肌が立っています


町行く人もビックリ


そんなGT86を監視カメラが発見


ヘリコプターまで動員してGT86を止めに来ました


高速道路は行く手を遮るように鉄柱がニュッと生えてきましたがこれを華麗な走行で回避


まるで映画のように進行方向を塞がれましたが……


まったく慌てていません


側道へと抜けました


その先の妨害もかいくぐって……


フェンスを突き破り、トンネルへ。


クンッとさらに加速


トンネルを抜けると……


果てしなく広がる荒野


「DANGER! END OF THE WORLD」と世界の終わりを告げる看板


それを見て車を止めました


まさにそこは世界の終わり、高い壁がそびえ立っています。


しかし、男性は笑顔。


一気にアクセルを踏み込んで壁に向かっていきます。


「ウオオオオオ!」


ぱりーん!


現実世界へと走り去っていくGT86


CGの世界から飛び出してきたようなクルマだという、自信を感じるCMです。

・関連記事
自動車の歴史を完全に塗り替えるための開発から完成までの軌跡のムービー「How to Change Cars Forever」 - GIGAZINE

トヨタ渾身のスーパーカー「レクサス・LFA」VS日産「GT-R」のドラッグレースムービー - GIGAZINE

ハチロクの名前を継いだトヨタの新型スポーツコンセプトモデル「FT-86 Concept」が世界初お目見え - GIGAZINE

2010年末から発売予定のレクサス史上最高額のスポーツカー「LFA」の透明モデルが青白く浮かび上がる - GIGAZINE

ミニ四駆が現実世界に飛び出てきたスーパースポーツカー「X-BOW R」 - GIGAZINE

まるでバットモービルのようなど迫力のツヤ消しスポーツカー「ロータス・ステルス」 - GIGAZINE

in 乗り物,   動画, Posted by logc_nt