試食

お湯をかけて30秒かきまぜるだけでOKな「カレーポット」の完成度を確かめてみた


ご飯を作る暇もないほど忙しかったり、ご飯を作る元気もないほど疲れている……という時にはレトルトカレーなどのインスタント食品が便利ですが、カレーを温めるためにお湯を沸かすのさえ手間である場合に、お湯を注いで30秒間かき混ぜるだけで簡単に完成するのが「カレーポット」。インド風チキンカレーとビーフカレーが発売しているということなので、実際に食べて完成度を確かめてみました。

【CURRY POT】グリコ カレーポット
http://www.ezaki-glico.net/currypot/

カレーポットはビーフカレーとインド風チキンカレーの2種類があります。


パッケージにも「お湯を注いで30秒」の文字。


裏面には作り方が書いてあります。プロセスは(1)容器にカレーブロックを入れる、(2)内側の線まで熱湯を注ぐ、(3)30秒間かきまぜる、(4)温かいごはんにかける、の4つ。


電子レンジでの加熱は不可。


まず、インド風チキンカレーを作ってみます。


パッケージの中には「凍結乾燥製法」によるカレーブロックと、専用のカップが。


カレーブロックを取り出してみました。


バターチキンカレー(左)とビーフカレー(右)のカレーブロックを比較すると、色の差は一目瞭然。


カレーブロックをたまごスープのフリーズドライと比べると、かなり大きいことがわかります。


わずか34グラムという軽さです。


◆作ってみた

「カレーポット」チキンカレーが実際に30秒で作れるかどうかは、以下のムービーから見ることができます。

お湯をかけて30秒かきまぜるだけの「カレーポット」チキンカレー - YouTube


ということで、早速作ってみます。カップ入れたカレーブロックにお湯をかけます。


容器の内側に入っている線まで注いで……


あとはスプーンで混ぜるだけ。


……とのことですが、お湯を入れただけではブロックは固形のままなので、混ぜるというよりはカレーブロックをスプーンでつぶしていくという感じです。


なかなかルーがほぐれず、あっという間に30秒が経過してしまいました。極限までご飯を我慢した空腹時に作っていた場合、「看板に偽りあり!」と叫びたくなるかもしれません。


約1分半後、ルーは完全に溶けた状態に。


ご飯をよそったお皿にカレーを注ぐと……


完成。


野菜はペーストとしてルーに溶けているので、見当たる具はチキンのみ。甘みはありながらも、かなりスパイシーで、ご飯にかけずに食べるとピリッとした辛さを感じます。インスタントとは思えない複雑かつ深みのある風味に「これは……!」と、小さな感動を覚えるレベルです。


続いてビーフカレー。


ムービーは以下から。

お湯をかけて30秒かきまぜるだけの「カレーポット」ビーフカレー - YouTube


作り方はチキンカレーと同様。カレーブロックを容器に入れ、お湯を内側の線まで回しかけます。


混ぜ混ぜ……。


すると、チキンカレーとは違い、こちらはアッサリと溶けてしまいました。かかった時間は約30秒。パッケージでうたっている通りです。


お皿に盛ります。


薄切りの牛肉がしっかり入っており、インスタント食品にありがちな「お肉はどこ???」ということは起こりません。こちらはチキンカレーとは全く別の、バターの風味が感じられる欧風カレー。辛さも同じ中辛ですが、チキンカレーのようなエスニック的なスパイシーさはなく、どちらかと言えばシチューのような味わい。カレーは好きだが、あまり辛いものが得意ではない、という人はこちらをチョイスすることをオススメします。


チキンカレーもビーフカレーもレトルトカレーのようにベットリとした油感はなく、さらっとしつつも深い味わい……というインスタント食品の中ではかなりハイレベルな完成度となっています。チキンカレーの方は少し完成までに時間がかかりますが、レトルトカレーを作る際のお湯を沸かすプロセスを考えれば問題ないレベルで、忙しい時のための保存食として役立ちそうです。また、カレーブロックは非常に軽量のため、登山やキャンプなどのアクティビティーに行く際に、普通以上においしいものを食べたい、という人にもオススメです。


なお、カレーポットは関東・甲信越・静岡県で発売されていますが、関東圏以外に住んでいる人でもAmazonにて8食入り×2種類の16食入りが4200円(一食あたり約263円)で購入できます。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
CoCo壱番屋で「カレーのトッピング全部のせ」に挑戦してみた ~注文編~ - GIGAZINE

エスビーの夏限定「ゴールデンカレー バリ辛」、辛くはないがおいしいカレー - GIGAZINE

辛いってレベルじゃない激辛カレーの試食イベント「救急車カレー2」、6月12日に開催 - GIGAZINE

ハウス「温めなくてもおいしいカレー」は本当に温めなくてもおいしいか確かめてみた - GIGAZINE

未成年お断りの「18禁カレー」、「LEE 辛さ×30倍」よりも辛いと豪語する痛辛仕上げ - GIGAZINE

in レビュー,   試食, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.