メモ

女子高生は数学が不得意であるという偏見を教師は持ちやすい

By CollegeDegrees360

数学を大学で専攻する女の子たちがあまりの女子率の少なさを嘆いて理系女子を育成すべくオモチャを作り出すという試みがなされたほど、女子と数学はなじまないイメージがありますが、アメリカの全国調査の分析によれば、高校の数学教師もまた、「女子生徒は数学が不得意である」という偏見を持ちやすいようです。

Math Teachers Demonstrate a Bias toward White Male Students

Girls Have a Math Problem: Teacher Bias | Gender Gap & Education | LiveScience

これは長期的な教育の研究を行っているELSの2002年のデータを分析したもので、この調査によると、例え白人の女子生徒の成績やテストの点が白人の男子生徒と互角であっても、教師は女子生徒の数学の能力を低く評価する傾向があるということです。テキサス大学オースティン校のCatherine Riegle-CrumbさんとMelissa Humphriesさんは、「私たちは偏見の証拠を見つけました。それは比較的小さなものですが、教師は『白人女性よりも白人男性のほうが数学が得意である』と信じているのです」と、the journal Gender & Societyに書いています。

By solofotones

この研究は2002年に開始され、ELSはアメリカの高校生1万5000人を対象に、学生やその親、図書館員や教師から情報を集めました。この時、数学教師は「生徒たちが能力にあったクラスに入ったかどうか、勉強が難しすぎたり簡単すぎたりしないか」ということを示しました。「白人女生徒に対する教師の偏見は、本人が意識的に気づいていない可能性がありますが、大抵の場合は微妙です。しかし、研究での発見によれば、それは確かに存在するのです」と、Riegle-Crumbさんは言います。

By cybrarian77

一方、白人とマイノリティー(黒人やヒスパニック系)の生徒との間にこのような差は見つかりませんでした。実際に、数学教師は黒人の女生徒に好意的で、彼女たちは数学のクラスで実際の成績よりも高く評価されるとのことです。研究者たちによれば、黒人女生徒はこれまでレベルの高い数学のクラスに入ることがほとんどなかったため、教師はハイレベルなコースにいる彼女たちを数学において成功していると考えるようです。また、教師は性別に対する偏見よりも人種への偏見に対し、より配慮する傾向があるとのこと。性別に対する偏見は社会的に深くしみこんでいるため、気づくのが難しく、それゆえに抵抗もしづらいと研究者たちは説明しています。

By __Jens__

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
何もかもが間違っている数学の回答 - GIGAZINE

300年以上かかって解かれた数学の難問を16歳の少年が自力で解を導き出す - GIGAZINE

数学のエキスパートが3ヶ月かけて作成した「世界一難しい数独」 - GIGAZINE

こんな数学の教科書が欲しかった、男子中学生が数学に夢中になってしまいそうな例題 - GIGAZINE

数学好きが位相幾何学を応用してベーグルをカットするとこうなる - GIGAZINE

in メモ, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.