デザイン

巨大レゴブロックが突如橋の下に出現


レゴブロックを使った巨大な作品いろいろありますが、レゴブロック自体が巨大化したものが突如ドイツにある橋の下に現れたようです。

Lego-Brücke | Megx
http://www.megx.de/?p=1059

以下がレゴブロック設置前の橋。


そしてこれが完成後。この巨大レゴブロックは大きさ250平方メートルもあるそうです。


下から見るとこんな感じ。


地味で何の変哲もなかった橋が急に華やぎました。


これは実際にレゴブロックを橋の下につけたのではなく、レゴブロックっぽく橋を塗装したもの。


高所作業車を使って着色していきます。


ちなみに新聞でも取り上げられました。


これはドイツにあるヴッパータールという都市でさまざまなプロジェクトを興している団体Wuppertalbewegung e.V.の活動の1つ。カラフルな巨大レゴブロックは今後、観光名所にもなりそうです。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
レゴブロックで作られた驚くほど精巧な作品30種類 - GIGAZINE

超高速でルービックキューブを解くレゴ製ロボット - GIGAZINE

レゴで広大なヨーロッパの地図を作るプロジェクト「Euromap」 - GIGAZINE

レゴ人形に「内臓」を内蔵する「Lego Man Anatomical Sculpt」 - GIGAZINE

拷問ごっこもできる、レゴの強制収容所 - GIGAZINE

in デザイン, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.