ムービー

官能的な下着をアピールするはずが気付くと別物「悪の華(Fleurs du Mal)」


メチャクチャ凝りまくったムービーでセクシー系のランジェリーをアピールすることで有名なブランド「Agent Provocateur」、その新作ムービー「悪の華(Fleurs du Mal)」がまたしても吹っ飛んでいます。

Video | Soiree | The Premium Lingerie Collection from Agent Provocateur


Agent Provocateur Fleurs du Mal - YouTube


電話が鳴っているので出てみると……


謎の女の笑い声


気味悪く思い、切るものの、再び鳴り始めます


やはり聞こえてくるのは女の笑い声


外を見るが誰もいない


不安げな雰囲気で電話を切る主人公の女性


突如として窓の外に何かが!


キャー!


さらに室内にも!


走って逃げる女性


着ているものがひらひらとはためきます


ばさぁっ


振り返り、追っかけてきていないと思いきや……


キャアアアアアアア!


気を失い……


そのままずるずると引きずられていきます


ここは……?


ばばーん


ケモノがうごめく謎の部屋に放り込まれた主人公


後ずさり


チラッ


さらに部屋の隅っこへ後ずさり


そう、ここはケダモノたちの巣


じー


恐れおののく女性


常軌を逸している空間


もはやどうすればいいのかわからない女性


じろり


たまらず部屋の隅へ逃亡


気付いていないのか……


振り返ると……


じゃじゃん


キャアアー!


ぐぐぐっ


どういう理屈かよく分からないまま段々と追い詰められていく女性


じー


そして……


ばばーん


ぱたり


仰向けに倒れ、何もかもあきらめた女性


そこへ群がるケダモノたち


着ていたものをはがされ、ケダモノの餌食にされていきます


あきらめの表情が……


恍惚とした表情へ変わり……


そしてケダモノの犠牲になった彼女はどうなってしまうのか、ちゃんとオチがこの先にあり、なんとなくここまでの意味不明な流れが理解できます。


なお、ムービー中で出てきたランジェリーのコレクション、実際にはこんな感じになっており、一般的な下着とは違って非常に雰囲気重視のデザインとなっています。


これまでは以下のような官能的で雰囲気のあるムービーを作ることが多い傾向にありました。

Agent Provocateur - Home Collection - YouTube


が、よく考えると以下のような「ホテルの窓越しに盗撮」みたいなシチュエーションのムービーも作ったことがあるので、これはこれでよし。

Mark Ronson's Girlfriend - Josephine de la Baume - Agent Provocateur Claim - YouTube


過去のムービーについては関連記事に一部まとめておきました。とてもCMとは思えないクオリティです。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
別室のコールガールをモニター越しにのぞき見るような高級下着コレクション紹介ムービー「PRIVATE TAPES」 - GIGAZINE

やたらセクシーで扇情的なイギリスの高級ランジェリーブランド「Agent Provocateur」のCMムービー集 - GIGAZINE

ランジェリーのファッションショー「Victoria’s Secret Fashion Show 2011」写真集 - GIGAZINE

全速で駆け抜ける勢いでミニスカをパンチラさせる「adizero vs MiniSkirt」 - GIGAZINE

in 動画,   Posted by darkhorse

You can read the machine translated English article here.