ムービー

iPhone 4Sを使って現実空間投影型の「ストリートファイター」を遊ぶ


格闘ゲームは小さな画面でやるよりも大きな画面でやった方が迫力があるもの。それが屋外であれば開放感もあって、きっと最高の環境で楽しめるはず。ということで、iPhone 4Sを使い、現実空間に「ストリートファイター」を投影して遊んでみた、というムービーが登場しました。

Street Fighter on iPhone 4S - YouTube


出てきたのは2人の男性。


非常に挑発的な態度を取る男性。


帽子の男性はこの挑戦を受けました。


足元にプロジェクターを置いて……


FIGHT!


現実空間にぼわんと画面が投影されました。


iPhone 4Sを手に、ストリートファイターで戦い始めた男2人。


相手のことなどまったく見ず、ひたすら画面を注視。


その目の前で、リュウの竜巻旋風脚が炸裂。


離れてみると少し間抜けな光景です。


最後は帽子の男性(ケン)が勝利。


ざまみろ、といったところでしょうか。


このネタムービーを制作したRespectThePactでは他にもヘンなムービーをいろいろ制作してはYouTubeにアップしています。

コレは現実世界でパックマンを楽しむという内容。パックマンがまるでピョン吉みたいです。

Real Life PAC-MAN - YouTube


チェスの駒と戦いを繰り広げる「チェスウォーズ」。

Chess Wars - YouTube

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
下着の上にプロジェクターで服を投影するPUMAのCM - GIGAZINE

プロジェクターでどこでもゲームが楽しめるウェアラブルPS3 - GIGAZINE

空気中に映像を投影する技術「Heliodisplay」のムービー - GIGAZINE

デス・スターを投影するR2-D2型ホームプラネタリウム「ホームスター R2-D2」 - GIGAZINE

in 動画,   ゲーム, Posted by logc_nt

You can read the machine translated English article here.