試食

栄養ドリンク風味のコーラ飲料「ペプシ エナジーコーラ」試飲レビュー


サントリーがペプシの新ラインナップとして「ペプシ エナジーコーラ」を7月5日から発売していたので、コンビニで買ってきて飲んでみました。ペプシというと今は黒いラベルのNEXが中心ラインナップとなっていますが、このエナジーコーラは金色の缶飲料で、これまでのペプシとはちょっとイメージの異なる品となっています。

金色の250ml缶で展開されている「ペプシ エナジーコーラ」、値段は1本で143円。


レッドブルなどと同じサイズです。


ここぞという時にぴったりな刺激的な味わいだそうで、想定しているシーンは「スポーツ、勉強、仕事、デートの前」。


ローヤルゼリーエキス、カフェイン、アルギニン、高麗人参エキス、ガラナエキス入りで、かなり栄養ドリンクっぽい中身となっています。


こちらが原材料。


100mlあたり47kcal。


グラスに注いでみました。こういった栄養ドリンクだと黄色い液体が多いですが、カラメル色素入りなのでコーラっぽい外見です。


まるでグラスを洗い損ねたような模様が浮かび上がっていますが、缶を開けてのぞき込んでも模様が浮かんでいたので、たぶんいろいろな成分が形成しているものだと思われます。


プシュッとふたを開けた時から薬っぽい香りがします。人によっては薬を飲むときに使う子ども用シロップを思い出すかも。その風味はたしかに栄養ドリンクっぽい感じもありますが、主には果糖ブドウ糖液糖の甘みが強いため、弱炭酸のペプシといった感じ。パッケージがかなり爽快感を感じるもので、もっと強い炭酸を期待していただけに、「ああ、こういう方向だったのね」とちょっと拍子抜け。

ペプシといえばペプシモンブランなどの強烈なイロモノ飲料を出しているブランドだけに、そういったネタの要素があってもいいかなとも思ったのですが、そちらに振り切れているわけでもなく、ちょっと「置きにいった」感のある、無難かつ微妙な品です。本当にエナジードリンクが必要であればちゃんとした栄養ドリンクやレッドブルを買うところなので、ペプシらしいパンチの効いた何かが欲しかったところ。

・関連記事
「甘くないコーラ」を目指した「ペプシドライ」試飲レビュー、甘さ控えめどころの騒ぎではない斬新な飲み口に - GIGAZINE

クリの香りが大爆発、「これは苦行」という感想も飛び出した「ペプシモンブラン」試飲レビュー - GIGAZINE

強炭酸配合でパワーアップした「ペプシ ストロングショット」試飲レビュー - GIGAZINE

そもそもどんな味なのかのイメージすら沸かない「ペプシバオバブ」試飲レビュー - GIGAZINE

あずきは入っていないけれどなぜか舌にざらつきを感じる「ペプシあずき」試飲レビュー - GIGAZINE

涼しい夏を演出する、爽やかな香りの「ペプシしそ」試飲レビュー - GIGAZINE

白いペプシ「ペプシホワイト」試飲レビュー - GIGAZINE

青く輝く炭酸飲料「ペプシ ブルーハワイ」を飲んでみました - GIGAZINE

キュウリ風味の「ペプシアイスキューカンバー」の真の味やいかに? - GIGAZINE

金色のペプシを買ってきました。 - GIGAZINE

in 試食, Posted by logc_nt