×
ムービー

世界で最も収入の多いアーティストトップ25、2011年版

by AMagill

アメリカの経済誌「フォーブス」が発表した2010年5月~2011年5月までの期間の調査結果を元にした「世界で最も収入の多いアーティストトップ25」です。金額はすべて税金や代理人手数料、それにマネジメント費などを差し引く前の数字で、さまざまな業界関係者やアーティスト本人へ対する調査によってはじき出されています。

誰もが知っているようなアーティストから、日本では全く知られていないと思われるアーティストまで多種多彩な音楽家がランクインしているので、このランキングを切っ掛けに新しくお気に入りのアーティストを見つけることができるかもしれません。

トップ25は以下から。The World’s Highest-Paid Musicians - Zack O'Malley Greenburg - The Beat Report - Forbes

1:U2(1億9500万ドル、約157億円)

栄えある一位に輝いたのはU2。U2自身の収益は1億9500万ドルですが、2年間に渡るツアーのチケット代やグッズの売り上げなどで7億ドル(約564億円)を稼いでいます。700万人以上の人々を動員したこのツアーが収益の要因のようです。


代表曲の一つである「ウィズ・オア・ウィズアウト・ユー」は以下から見られます。

YouTube - U2 - With Or Without You


2:ボン・ジョヴィ(1億2500万ドル、約100億円)

スタジアム級のコンサート会場でソールドアウトを連発するツアーをしていたボン・ジョヴィが2位にランクイン。ベストアルバムの発売に合わせ、1年間で74回ものコンサートを行って2億ドル(約161億円)を稼ぎ出しました。


代表曲の一つ「イッツ・マイ・ライフ」は以下から。

YouTube - Bon Jovi - It's My Life


3:エルトン・ジョン(1億ドル、約80億円)

過去30年間でのレコード売り上げが2億5000万枚に達しているエルトン・ジョンは、この1年間に行った102回のコンサートで2億400万ドル(約164億円)を稼いでいるとのこと。ちなみに、エルトンと彼の夫であるデービッド・ファーニッシュの長男ザカリア・ジャクソン・レヴォン・ファーニッシュ-ジョンくんの名付け親はレディー・ガガです。


代表曲の一つである「僕の歌は君の歌」はこんな曲。

YouTube - Elton John - Your song


4:レディー・ガガ(9000万ドル、約72億円)

25歳のレディー・ガガは4位にランクイン。この1年で行った22カ国での137回のコンサートで1億7000万ドル(約137億円)を稼いでいますが、彼女の場合はCM出演などいろいろな収益があります。


YouTubeで3億8800万回も再生されている「バッド・ロマンス」は以下から。

YouTube - Lady Gaga - Bad Romance


5:マイケル・ブーブレ(7000万ドル、約56億円)

5位はカナダ人歌手のマイケル・ブーブレです。彼も大規模なワールドツアーを行いました。


代表曲の一つ「スウェイ」はこちらから。

YouTube - michael buble-sway


6:ポール・マッカートニー(6700万ドル、約54億円)

元ビートルズのポール・マッカートニーが6位。ギネス世界記録によると、彼はポピュラー音楽史上で最も商業的に成功したソングライターとのこと。この1年間で30回行ったコンサートで1億3000万ドル(約104億円)を得たそうです。ちなみに、ポールはこのランキングで最年長の68歳。


マイケル・ジャクソンとタッグを組んだヒット曲「セイ・セイ・セイ」のPVでは仲良しな2人のコミカルな側面が楽しめます。

YouTube - Say Say Say by Paul McCartney and Michael Jackson


7:ブラック・アイド・ピーズ(6100万ドル、約49億円)

ブラック・アイド・ピーズの場合は1年で62回のコンサートを行い、6800万ドル(約54億円)を稼いでいます。


なかなか凝った作りをしている「The Time (Dirty Bit)」のPVはこんな感じ。

YouTube - Black Eyed Peas - The Time (Dirty Bit)


8:イーグルス(6000万ドル、約48億円)

ホテル・カリフォルニア」が日本でも有名なイーグルスが8位です。


超有名な「ホテル・カリフォルニア」は以下から。

YouTube - The Eagles - Hotel California -Studio HD


9:ジャスティン・ビーバー(5300万ドル、約42億円)

有名な曲を自らカバーしてYouTubeに投稿し、トントン拍子でデビューしたジャスティン・ビーバーはまだ17歳です。最年少でのランクインとなりました。


YouTube出身だけに「ベイビー (feat. リュダクリス) 」のYouTubeでの再生回数は5億6600万回オーバーとものすごい数です。

YouTube - Justin Bieber - Baby ft. Ludacris


10:デイブ・マシューズ・バンド(5100万ドル、約41億円)

デイブ・マシューズ・バンドは1年間で68回のコンサートを行い、一晩で100万ドル(約8000万円)以上の興行収入を得たとのこと。


代表曲の一つ「Dreamgirl」はこんな曲です。

YouTube - Dave Matthews Band - Dreamgirl


なお、11位から25位はこんな感じ。

11:トビー・キース(5300万ドル、約42億円)
12:アッシャー(4600万ドル、約37億円)
13:テイラー・スウィフト(4500万ドル、約36億円)
14:ケイティ・ペリー(4400万ドル、約35億円)
15:ブラッド・ペイズリー(4000万ドル、約32億円)
16:トム・ペティ&ザ・ハートブレイカーズ(3800万ドル、約30億円)
17:ジェイ・Z(3700万ドル、約29億円)
18:AC/DC(3500万ドル、約28億円)
18:ディディ(3500万ドル、約28億円)
18:ビヨンセ(3500万ドル、約28億円)
18:ティム・マックグロウ(3500万ドル、約28億円)
18:ミューズ(3500万ドル、約28億円)
18:ラスカル・フラッツ(3500万ドル、約28億円)
24:ケニー・チェスニー(3000万ドル、約24億円)
25:リアーナ(2900万ドル、約23億円)

・関連記事
世界一の大富豪はドナルドの伯父スクルージ、フィクション界のフォーブス億万長者番付発表 - GIGAZINE

世界長者番付13年連続首位のビル・ゲイツより金持ちな男が登場 - GIGAZINE

自分が世界で何番目に金持ちかがわかる「Global Rich List」 - GIGAZINE

お金は人をハッピーにする、ただし隣人よりお金持ちな場合に限る - GIGAZINE

似ているけどどこか違う中国のお金持ちとマフィアの結婚式の様子 - GIGAZINE

in 動画,   メモ, Posted by darkhorse_log