すべて紙製、信じられないほど精巧に再現された美麗な歴史的衣装いろいろ


ベルギー人アーティストIsabelle de Borchgraveさんによる紙製のドレスや靴などの作品群は、すべて紙でできているとは信じられないほど精巧に、17世紀から19世紀にかけての服装や、ポンパドゥール夫人などの歴史的人物が身につけていた衣服を再現したもの。

手作業で一枚一枚丁寧に、紙を染め、彩色し、模様を描き、はぎ合わせ、折り込み、シワをつけ、シルエットから布の質感まで忠実に再現した繊細な作品の数々は、見ているだけでため息が出そうな完成度です。

写真は以下から。Isabelle de Borchgrave - Painter, designer, artist, visual artist, discover its amazing dresses and creations of paper !

「Robe à la Française」と題された1998年の作品は、京都服飾文化研究財団所蔵の1780年のドレスをモデルにしたもの。


「Gilet d'homme」は1760年の男性のジレ。今でいうカーディガンのような羽織りもののようです。2001年の作品。


「Robe pour le sport」は2000年3月の作品。現代のスポーツウェアのイメージとはかけ離れていますが、1870年のイギリスの女性がスポーツをするときの服装とのことです。乗馬などをしていたのでしょうか?


「La robe de Madame de Pompadour」(2001年)は、1755年にモーリス・カンタン・ド・ラ・トゥールによって描かれた肖像画をもとに再現されたポンパドゥール夫人のドレス。


リボンが連なる胸元。


「La robe de l'Impératrice Eugénie」(2001年)は、ウジェニー・ド・モンティジョ(ナポレオン3世の皇后)のドレス。モワテシエ夫人により1856年に描かれた肖像画を元に作られました。


「Robe du Musée de l'Impression sur Etoffes de Mulhouse」(左)はミュルーズのプリントテキスタイル博物館所蔵の1840年の布にインスパイアされて1998年に作成されたもの。「Robe de Court Vénitienne」(1997年)は1745年のベネチアの宮廷人のドレスをモデルにしています。


左の「Robe du soir Worth」(1997年)は「オートクチュールの父」と呼ばれるフランスで活躍したイギリス生まれのデザイナーCharles Frederick Worthの1898年の作品を参考に、「Robe ronde à la française」(1997年)は京都服飾文化研究財団所蔵の1795年のドレスを参考に作られた作品です。


「La robe de la Reine Marie-Antoinette」(2001年)の細部。マリー・アントワネットが1776年に身につけたとされるドレスを再現。


「Robe à la française à panier」(2001年)、18世紀フランスのドレス。


後ろ姿。


「Robe Worth」(2001年)も前述のCharles Frederick Worthによるヴィクトリア&アルバート博物館所蔵の1881年のドレスを紙で再現したもの。


「Veste en lin blanc」(1997年)はヴィクトリア&アルバート博物館所蔵のMargaret Latonの肖像画を参考に作られた1615年のリネンの刺しゅう入りジャケット。手の込んだ刺しゅうのように見える部分も、もちろんすべて紙製です。


「Série de Caftans」(2003年)はトルコのスルターンたちの伝統的な衣装にインスパイアされた色鮮やかな紙製のカフタン


こちらも同じカフタンのシリーズから。


「Chaussure XVIIIème siècle」(2000年)はベルギーの美術館に依頼されて作った18世紀の靴。写真だと大きく見えるかもしれませんが、長さ22cm・高さ12cmと実物大です。昔の女性は足が小さかったのでしょうか?


こちらは同じスタイルで色や柄の組合せを変えたもののようです。


「Ballerine Française」(2000年)は1795年のフランスのバレエシューズを再現。ミニチュアの家具とともに展示されていますが、こちらも長さ22cmの実物大です。

・関連記事
オトナの雰囲気あふれる風船で作られたドレスいろいろ - GIGAZINE

最先端のウエディングドレスを披露するショー「CIBELES MADRID NOVIAS 2010」で特にインパクト大なデザイン100種 - GIGAZINE

ジーンズはアメリカでもフランスでもなくイタリア発祥?17世紀の絵画からルーツが発見される - GIGAZINE

若さを保つための霊薬「金のエリクサー」で中毒死したフランス王アンリ2世の愛人 - GIGAZINE

0

in アート, Posted by darkhorse_log