ムービー

福島第一原発3号機が水素爆発を起こす瞬間のムービー


プルトニウム・ウラン混合酸化物(MOX)燃料を使っている福島第一原発3号機について、その上部から炎が出て灰色の噴煙が数百メートル立ち上り、噴き飛ばされた大きな固まりがいくつも落下するという水素爆発を起こしたわけですが、その決定的瞬間を収めたムービーがYouTubeで公開されています。

再生は以下から。
YouTube - Fukushima I Nuclear Power Plant Reactor 3 explosion on March 14, 2011


左端から、1号・2号・3号・4号となっています


突然の爆発によって、外壁となっている建屋部分が前に向かって倒れていくのがわかります。


爆発では炎のようなものが上がっています。


そして煙


すさまじい勢いで煙が上がっていく点からも威力の大きさが窺えます。


さらに煙の左部分をよく見ると、爆発で破壊されたと思われる建屋部分がバラバラと落ちていくのがわかります。


あまりの事態に、アナウンサーも絶句しています

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
福島第一原発3号機で水素爆発が発生、半径20km圏内の住民は屋内待避を - GIGAZINE

首都圏鉄道各駅が大混雑で入場規制中、ホームに入ることすらできない状態に - GIGAZINE

東北地方太平洋沖地震の起きる前と起きた後の衛星画像を日本スペースイメージングが緊急撮影して公開中 - GIGAZINE

避難所名簿共有サービスをGoogleが開始、避難所の名簿を写真に撮ってメールすれば公開可能に - GIGAZINE

郵便番号から計画停電グループを検索できる「計画停電エリア検索」 - GIGAZINE

in 動画, Posted by darkhorse

You can read the machine translated English article here.