映画

「シン・エヴァンゲリオン劇場版」新たな公開日が2021年3月8日に決定


新型コロナウイルス感染拡大と、それに伴う緊急事態宣言の影響で、2021年1月23日(土)の公開予定が延期となっていた「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」の新たな公開日が2021年3月8日(月)に決定したことが発表されました。映画が金曜日や土曜日、祝日ではない月曜日に公開されるのはかなり珍しいケースです。


「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」は、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」に続く4部作の完結編で、当初は2020年6月27日(土)の公開が予定され、冒頭10分40秒00コマがイベント形式で先行上映されました。

「シン・エヴァンゲリオン劇場版 AVANT1(冒頭10分40秒00コマ)0706版」上映イベントレポート - GIGAZINE


しかし、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、公開延期が決定。これを受ける形で、公式アプリ「EVA-EXTRA」とYouTubeの株式会社カラー公式チャンネルで「序」「破」「Q」が無料公開されました。

「シン・エヴァンゲリオン劇場版」公開延期が決定、ヱヴァ序・破・Qを無料開放 - GIGAZINE


その後、2020年10月に、劇場版「鬼滅の刃」無限列車編公開時に特報映像が流れ、公開が2021年1月23日(土)に改められたことが発表されました。

「シン・エヴァンゲリオン劇場版」公開が2021年1月23日に決定、劇場の特報映像で判明 - GIGAZINE


しかし、この予定も緊急事態宣言の影響などにより再延期となっていました。

本作の庵野秀明監督が企画・脚本を担当する「シン・ウルトラマン」が2021年初夏公開予定となっていて、スケジュール次第では先にウルトラマンが公開される可能性すら出ていましたが、なんとかエヴァの方が先に完結することになりました。

空想特撮映画「シン・ウルトラマン」特報映像公開、巨大人型生物が日本に出現 - GIGAZINE

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
「シン・エヴァンゲリオン劇場版 AVANT1(冒頭10分40秒00コマ)0706版」上映イベントレポート - GIGAZINE

「シン・エヴァンゲリオン劇場版」特報第2弾公開、冒頭10分にはいないシンジ・アスカ・レイ・カヲルの姿も - GIGAZINE

アニメ映画監督になる前から創りたかった映画だという細田守監督の「竜とそばかすの姫」特報映像公開 - GIGAZINE

アニメ「鬼滅の刃」遊郭編2021年放送決定でPV第1弾公開 - GIGAZINE

全面オンライン開催の「AnimeJapan 2021」ステージイベント54本など情報まとめ - GIGAZINE

in 映画,   アニメ, Posted by logc_nt

You can read the machine translated English article here.