アニメ

「さよなら絶望先生」全38話が一挙無料配信決定、「絶望の15時間耐久レース」に


久米田康治原作の同名漫画がアニメ化された「さよなら絶望先生」シリーズは3回のテレビアニメ化に加えて、OVAとしてもリリースされるなど非常に高い人気を誇っていますが、Blu-ray BOX化するのを控えて、テレビシリーズ全38話が一挙無料配信されることが決定しました。

15時間耐久連続で配信されるため、「絶望した!15時間ぶっ通しで配信される絶望先生に絶望した!」という声が聞こえてきそうな企画となっていますが、ひたすら絶望先生づくしというのも、ファンにとってはなかなか楽しいのではないでしょうか。

詳細は以下から。
ニコニコアニメスペシャル「さよなら絶望先生シリーズ」一挙放送 - ニコニコ生放送


ニコニコ生放送の公式ページによると、「さよなら絶望先生」から「【懺・】さよなら絶望先生」までの全38話を15時間連続で一挙無料放送するそうです。放送日時は3月12日(土)で、開場11:50、開演12:00を予定。携帯電話からも視聴可能。

また、この放送は「プレミアム高画質」での放送にも対応しており、ニコニコ動画のプレミアム会員は高画質で視聴することが可能になるとのこと。


同作のイントロダクションは以下。なお、同作のタイトルにある「絶望先生」というフレーズは、主人公で教師の「糸色望(いとしきのぞむ)」の名字を横書きにすると「絶望」に見えるというのが由来です。

糸色望は、どのやうなこともネガティブにしかとれない青年である。
横に繋げて書くと、とても切なるやうな名前を持つ彼は、
ことあるごとに「絶望した」と死にたがり、でも本当は死ねないような、 困った人間だ。

彼が赴任した学校の二のへ組は、 どのやうなことにもポジティブにしかとれない生徒、
何事もきつちりとしていないと気がすまなひ生徒など、
もしかしたら彼以上に厄介な人間が数多く在籍するやうな学級だった。
どこまでも後ろ向きな考えの望の教へは、そんな生徒たちの人生に
どのやうな波紋を投げかけるのだらうか。
また逆に、望は生徒たちから どのやうな影響を受けるのだらうか。
絶望先生との、絶望的な学校生活が始まろうとしている。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
久米田康治の「かってに改蔵」アニメ化決定に赤松健が「なん……だと…?!」と反応 - GIGAZINE

フィギュアの出来が良くて絶望できない「さよなら絶望先生」フィギュアいろいろ - GIGAZINE

アニメ「俗・さよなら絶望先生」最終回、放送ミスで画面が縦長に - GIGAZINE

絶望して首を吊っているかのように見えるバナナ - GIGAZINE

in ネットサービス,   アニメ, Posted by darkhorse_log

You can read the machine translated English article here.