メモ

標高が高いところに住む人は自殺リスクが高いことが明らかに


高緯度(寒い地域)で自殺率が高いとは昔から言われてきたことですが、居住地の緯度だけでなく標高も自殺のリスクファクターの1つとなっているかもしれません。

1979年から1998年の20年間のアメリカの自殺者59万6704人のデータの統計により、平均高度が高いカウンティ(郡)ほど自殺率が高いことが明らかになりました。年齢や性別(男性で自殺率が高い)、人種(白人で自殺率が高い)、所得など、自殺リスクにかかわるさまざまな因子について補正したのちも高地ほど自殺率が高く、「山岳地帯で銃の所有率が高い」「人里離れている」などといった社会的要因だけでは説明できないそうです。

詳細は以下から。Suicide Risk Greater for People Living at Higher Elevations, According to New Study in High Altitude Medicine & Biology

オハイオ州クリーヴランドのUniversity Hospitals Case Medical Center(ケース・ウェスタン・リザーブ大学の大学病院)のBarry Brenner博士らは、アメリカの2548のカウンティの1979年から1998年にかけての死因のデータを用い、高度と自殺率との関係を分析しました。論文はHigh Altitude Medicine & Biology誌に掲載されています。


1979年から1998年にアメリカで死亡した4286万8100人のうち、自殺者は59万6704人(1.4%)。すべての死因を合わせた死亡率では、カウンティの平均高度と死亡率には負の相関(高地ほど死亡率が低い)が見られるのに対し、自殺だけを見ると、高度と死亡率には強い正の相関(高地ほど自殺率が高い)が見られたそうです。

カウンティ別の年齢(人口に占める50歳以上の割合)・性別(男性の割合)・人種(白人の割合)・家計の収入の中央値・人口密度などの要素を補正したのちに自殺率(横軸:10万人中の自殺者数)と平均高度(縦軸:フィート)のグラフ。


また、自殺率が最も高い50のカウンティ(平均自殺者数30.5/10万人)の平均高度は4684フィート(約1419m)だったのに対し、自殺率が最も低い50のカウンティ(7.2/10万人)では平均582フィート(約176m)だったほか、もともと全米の中で特に自殺率が高いとわかっているMountain Region(コロラド・モンタナ・ノースダコタ・サウスダコタ・ユタ・ワイオミングの6州)を除外しても、自殺率上位50のカウンティ(25.5/10万人)は平均高度2075フィート(約629m)、自殺率下位50のカウンティ(7.3/10万人)は平均高度497フィート(約150m)と、自殺率が高いカウンティが高地に集中する傾向は顕著だったそうです。

この20年間の自殺の件数のうち59%が銃器による自殺だったのですが、銃器による自殺のみを見ると、自殺率上位50のカウンティ(平均自殺者数22.6/10万人)は平均高度4098フィート(約1242m)、自殺率下位50のカウンティ(2.9/10万人)は平均高度324フィート(約98m)だったとのこと。「山岳地帯での銃器所有率の高さが高地での自殺率の高さに関与しているのでは?」とも考えられるところですが、銃器によらない自殺のみを見ても、自殺率上位50のカウンティ(10.0/10万人)では平均高度3699フィート(約1121m)、下位50のカウンティ(0.8/10万人)では954フィート(約289m)と、やはり高度と自殺率の有意な相関が見られ、銃器所有率の高さだけでは高地での自殺率の高さは説明できないようです。

なお、2548のカウンティのうち484カウンティは、20年間の自殺者数が20以下だったため統計的に信頼できないデータとしてあらかじめ除外されたのですが、これらの484カウンティのデータを含め同様に分析しても、やはり高度と自殺率の正の相関は見られたとのこと。

なぜ高地で自殺率が高いのか、その理由は明らかになっていませんが、平均所得や銃器所有率などの社会的要素だけでは説明できないため、気圧や低酸素などとかかわる生物学的要素もあるのではないかと示唆されます。さらに研究をすすめ、医療関係者が高地で「自殺リスクの高い人」を見極め、酸素療法や転地を勧めるなどの介入ができるようになるのではないかと期待されています。

・関連記事
アメリカでの銃の用途、1位はダントツで「自殺」 - GIGAZINE

9月10日は世界自殺予防デー、意外と知られていない自殺にまつわる数字いろいろ - GIGAZINE

事故や殺人を除いた死因を年代・性別・人種別に比較した図 - GIGAZINE

世界で最も高い場所にある峠「マーシミク峠」とそれに続く峠トップ7の写真いろいろ - GIGAZINE

in メモ, Posted by darkhorse_log