取材

マクドナルド「Big America(ビッグアメリカ)2」第4弾、デリサンドイッチ風の「マンハッタンバーガー」試食レビュー


マクドナルドの「Big America(ビッグアメリカ)2」キャンペーンの新商品を次々にレビューしてきましたが、ラストは2011年3月上旬~3月下旬(予定)販売予定の「マンハッタンバーガー」です。パストラミビーフやサワークリームを使用していて、スタイリッシュなデリサンドイッチ風に仕上がっているとのこと。

そして穀物を練り込んだバンズを使い、フレッシュレタスとフレッシュオニオンにモッツァレラチーズといったさわやかな食材がどっしりとした1/4ポンドビーフパティと一緒に挟まれているようですが、サンドイッチにビーフパティを入れたと言っても過言ではないこのバーガー、いったいどんな食感なのでしょうか。

「マンハッタンバーガー」の試食レビューは以下から。最後に第4弾「マンハッタンバーガー」。販売期間は2011年3月上旬~3月下旬(予定)となっています。


4つの中でも一番小さく見えます。


バンズは穀物を練り込んでいるとのこと。


バンズをめくってみるとサワークリームにフレッシュレタスとフレッシュオニオンがあります。


パストラミビーフが丸々一枚横になっていました。


ビーフパティに付いているのはサワークリームソース。


そして底にあるバンズの裏。


4種類の中では最も後味が軽くフレッシュな印象を受けました。パストラミビーフやフレッシュトマト、サワークリームというサンドイッチ風の食材が穀物を練り込んだバンズに包まれて、女性に受けそうな感じです。ビーフパティのどっしりした食感が、これはサンドイッチではなくハンバーガーだと教えてくれている感じです。なかなかさわやかに仕上がっているので朝マックとして販売したら案外人気が出るかもしれません。


一気に「Big America 2」キャンペーンで登場する全4種のハンバーガーを見てきましたが、気になる販売価格は「全商品(単品)400~420円、バリューセット(マックフライポテト(M)・ドリンク(M)付き)720~740円」となっています。今週1月7日(金)から全国のマクドナルドで順次発売されていくので、「Big America 2」で気軽なアメリカ気分を楽しんでみるのもいいかもしれません。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
マクドナルド、本場アメリカンテイストを楽しめる4種類のハンバーガーを発売へ、第1弾は「テキサスバーガー」 - GIGAZINE

「マクドナルドを生んだアメリカ」をイメージしたマクドナルド「ビッグアメリカ」4種類試食レビュー カリフォルニア編 - GIGAZINE

「マクドナルドを生んだアメリカ」をイメージしたマクドナルド「ビッグアメリカ」4種類試食レビュー テキサス編 - GIGAZINE

「マクドナルドを生んだアメリカ」をイメージしたマクドナルド「ビッグアメリカ」4種類試食レビュー ハワイ編 - GIGAZINE

「マクドナルドを生んだアメリカ」をイメージしたマクドナルド「ビッグアメリカ」4種類試食レビュー ニューヨーク編 - GIGAZINE

in 取材,   試食, Posted by darkhorse_log

You can read the machine translated English article here.