取材

桃屋発のラー油ブーム、ついに業務用具入りラー油まで全滅の危機に


桃屋さんのラー油、あれのおかげでうちのラー油ももう売れまくりで、品切れ寸前です。増産しようにもそんな簡単に増産できるもんじゃないんだけどね。どう?ひとつ食べてみてよ」と語るのは、業務用香辛料メーカーとして創業以来100余年が経過しているテーオー食品株式会社。民生用の具入りラー油ブームは当然ながら業務用市場も直撃しているようです。

実際に取材中も第13回ファベックス2010のテーオー食品ブースの人だかりはすごいことになっており、用意した「具入り辣油」の試食に対して飢えたイナゴの群れの如く人々が襲いかかってあっという間に消え去るという事態に。「うちのはちゃんと辛いよ、ラー油の味だよ」ということで、実際に食べてみました。

というわけで、試食の感想などは以下から。
これがテーオー食品ブース


撮影中も次々と人がやってくる感じ。


ずらりと並んだマー油、麻辣醤、そして具入り辣油。


これがその具入り辣油


中に具がぎっちり入っています


中身はみじん切りにんにくと粗切り唐辛子がそのまま入ったラー油。


こういう感じで使います。


餃子にも良く合います、これはウマい。


桃屋のラー油と違って見た目そのままの辛さ。


ほかにもこのようなエスニック料理用調味料っぽいものも。業務用スーパーで見たことあるかも……。


これは針しょうが


柚子に青唐辛子をあわせた柚子こしょう


ねりうめ。しそなしとしそ入りの2種類。


これもしょうが


時々業務用スーパーで見かけるような気がします。


こっちは冷凍しょうが汁。


さらにソフトにんにくとソフトおろしにんにく。中身は青くないので大丈夫です。


みじん切りのしょうがもあります。というか、しょうがとにんにくが多すぎ。その技術を駆使して具入りラー油を既に2008年時点で完成させており、ようやく時代が追いついてきたという感じです。

・関連記事
具入りラー油決戦、「辛そうで辛くない少し辛いラー油」と「ぶっかけ!おかずラー油チョイ辛」を食べ比べしてみました - GIGAZINE

第13回 FABEX 2010開幕、全記事一覧まとめ - GIGAZINE

品薄状態が続いている桃屋の「辛そうで辛くない少し辛いラー油」を食べてみました - GIGAZINE

お前のしょうゆの色は何色だ!「ヤマサ 鮮度の一滴」をお刺身用に使ってみました - GIGAZINE

通常の4.5倍もあるギガントチャーハン・ギガント天津飯・ギガントラーメンを餃子の王将で食べてきました - GIGAZINE

「餃子の王将」1号店で限定メニュー「大宮セット」や「カニあんかけ炒飯」を食べてきた - GIGAZINE

餃子と寿司を同時に楽しめるパラダイス、餃子の王将 八幡店に行ってきました - GIGAZINE

in 取材,   試食, Posted by darkhorse