埋もれた名作もプレイ可能、7インチ液晶を搭載したセガサターン・ポータブル


コンシューマゲームの32Bit機としてプレイステーションよりも高い2D性能を持っていたセガサターン。「ファイナルファンタジー」や「ドラゴンクエスト」の発売などでコンシューマの主流はプレイステーションとなっていきましたが、「パンツァードラグーン」や「ガーディアンヒーローズ」などセガサターン専用で発売された名作も多く、今でも続編が待たれているタイトルがいくつかあります。

そんなセガサターンを、持ち運んで遊べるようにポータブル化したものを作った人がいるようで、本体の写真が公開されています。

詳細は以下から。
benheck.com Forums ? View topic - EVIL NODS portable SATURN

初期のセガサターンを思わせる黒色の本体。


背後にはトリガーボタンがつけられています。拡張RAMも取り付け可能。


横から見たところ。サイズは大きめで、かなりゴツイ見た目になっています。


制作者のEvil Nodさんによると、搭載された液晶は7インチで、9ボルトのバッテリーで動作するとのこと。何故かアナログスティックも追加されていて、ムービーカードを取り付ければビデオCDも再生できるようです。本体が角張っているため、長時間プレイすると疲れそうですが、サターンのソフトが好きな人には受けそうな機体となっています。

・関連記事
ゲームもプレイ可能なゲームボーイのコスプレ - GIGAZINE

ドリームキャストをポータブル型にした「DreamTrooper」完成 - GIGAZINE

ポータブル型のXbox360エリートがついに完成 - GIGAZINE

ラップトップ型のポータブルPS3が完成 - GIGAZINE

木製のポータブル型スーパーファミコン - GIGAZINE

in ゲーム, Posted by darkhorse_log