×
映画

シリーズ完結、「東のエデン 劇場版II Paradise Lost」の公開日が3月13日に決定、上映劇場はテアトル新宿ほか全国15館


2009年4月から6月に放送されたアニメ「東のエデン」はその放送が終了しないうちから劇場版が2作連続で公開されることが判明。このうち、劇場版第1弾「The King of Eden」は2009年11月28日に公開されましたが、2010年1月公開予定だった劇場版第2弾「Paradise Lost」は「物語の構想が広がった」として公開が2ヶ月延期になっていました。

そしてこのたび、延期されていた「東のエデン 劇場版II Paradise Lost」の公開日が3月13日に決定したことが明らかにしました。第1弾の公開当初は上映劇場は全国7館でしたが、今回は全国15館で上映スタートとなります。

詳細は以下から。
フジテレビ“ノイタミナ” TVアニメ 東のエデン
http://juiz.jp/

昨年11月公開の映画第1弾「The King of Eden」はテレビシリーズの続編で、記憶を失い姿を消した滝沢を追って咲がニューヨークへ向かうという話でした。テレビシリーズでは姿を見せなかったセレソンも顔を見せ、いよいよ話がラストに向かって盛り上がり始めた……というところで第2弾に続いたため、「Paradise Lost」を待ちわびていた人は少なくないのではないでしょうか。


「The King of Eden」はテアトル新宿など全7館で上映開始でしたが、好評だったためか、「Paradise Lost」では上映劇場が全15館に倍増しています。劇場はテアトル新宿や「東のエデン」劇中にも出てくる”聖地”ユナイテッド・シネマ豊洲のほか、池袋テアトルダイヤシネ・リーブル池袋シネセゾン渋谷TOHOシネマズ海老名京成ローザ⑩ユナイテッド・シネマ浦和テアトル梅田シネ・リーブル梅田MOVIX堺シネ・リーブル神戸伏見ミリオン座シネ・リーブル博多駅スガイシネプレックス札幌劇場

滝沢は”この国の王様”になるのか、それとも……?


これまでは参謀的ポジションだったオネエが活躍を見せる?


ちなみに、「東のエデン 劇場版I The King of Eden」は早くもBlu-ray&DVDのリリースが決定。「劇場版II Paradise Lost」公開の2週間後、3月24日からの発売となります。


初回限定生産のBDプレミアム・エディションにはTVシリーズを再構築し、一部で劇場公開もされた「東のエデン 総集編 Air Communicaton」も収録。さらに、人気のセレソン4人とジュイスのオリジナルストーリーが展開される新作のドラマCDや羽海野チカによるイラストの収納BOXがついてくる豪華仕様となっています。スタンダードエディションにも、羽海野チカ キャラクター原案集完全版や「『東のエデン 劇場版I The King of Eden』君と旅した場所MAP」、プロモーション映像などの特典がついています。

いよいよこれで長かったシリーズは完結。咲の思いは通じるのか、それとも物部の狙い通りにいってしまうのか。最後まで目が離せません。

・スタッフ
原作・脚本・監督:神山健治
キャラクター原案:羽海野チカ
音楽:川井憲次
キャラクターデザイン:森川聡子
副監督:吉原正行
総作画監督:中村悟
美術監督:竹田悠介
色彩設計:片山由美子
3D監督:遠藤誠
撮影監督:田中宏侍
音響監督:若林和弘
OP&EDテーマ:「future nova/after laughter」school food punishment (EPICレコードジャパン)
アニメーション制作:Production I.G
配給:アスミック・エース

・キャスト
滝沢朗:木村良平
森美咲:早見沙織
物部大樹:宮内敦士
大杉智:江口拓也
平澤一臣:川原元幸
みっちょん:齋藤彩夏
おネエ:斉藤貴美子
春日晴男:田谷隼
板津豊:檜山修之
白鳥・D・黒羽:五十嵐麗
辻仁太郎:遊佐浩二
結城亮:森田成一
ジュイス:玉川砂記子

©東のエデン製作委員会

・関連記事
「東のエデン」システム稼働開始、AR(拡張現実)技術を利用してキャラクターを画像認識しプロフィールを表示 - GIGAZINE

拡張現実技術を利用し、何をどうすればマシンを修理できるか教えてくれるゴーグルが開発中 - GIGAZINE

全六部作での映画化が決定している異世界スペクタクル戦記「ブレイク ブレイド」、2010年に公開される第一章の場面カットと作品紹介 - GIGAZINE

実写版「攻殻機動隊」の脚本家が「アクション尽くし」「ネットには無限の可能性がある」と作品内容に言及 - GIGAZINE

in 映画,   アニメ, Posted by logc_nt