取材

「ジャンプフェスタ2010」猛烈な熱気に包まれた会場内部の様子


「週刊少年ジャンプ」といえば泣く子も黙るNo.1少年マンガ雑誌。DRAGONBALLが連載されていた頃から読んでいるというおじさんから、家庭教師ヒットマンREBORN!やNARUTOなどの格好いいキャラクターにハマっている女性、下は小学生まで、幅広い層の人気を集めています。そんな読者層を反映しているのか、「ジャンプフェスタ2010」が開催されている幕張メッセにはいったい何のイベントが行われているのかわからないぐらいバラバラな客層が集まっていました。

会場外の様子に続いて、今度は会場内部の様子をお届けします。

詳細は以下から。
東京国際アニメフェア東京ゲームショウに比べるとブース間通路がかなり広く取られていますが、場所によってはその通路を埋め尽くすほどのお客さんで溢れていました。


物販、展示いずれも大行列。


エントランスには巨大なジャンプ3誌が飾られていました。


週刊少年ジャンプの表紙はナルトと読者たち。このサイズだと大人数が映えますね。


Vジャンプの表紙は遊戯王。今年10周年を迎え、アニメ3シリーズの主人公が集まる記念映画「劇場版 遊☆戯☆王 ~超融合!時空を越えた絆~」が1月23日に公開されます。


ジャンプスクエアの表紙は迷い猫オーバーラン。2010年春からのアニメ放送が決定しています。


ジャンプの公式ショップ「JUMP SHOP」


まず入場に30分待ち。


お客さんがぎっしり。


Vジャンプ販売コーナーが別に設けられていました。


「家庭教師ヒットマンREBORN!」作品ブースには女性ファンがいっぱい。


「銀魂」のブース。


人気だったのは一角にあるマダオ(まるでダメなおっさん)こと長谷川泰三のスペース。


みんなでマダオにメッセージを送っていたようです。応援を受けて、がんばれマダオ。


バクマン。」ブース。


アニメ化され、2010年秋からNHK教育で放送されることが決定しています。


アニメグッズを扱うアニメイトブース。後ろのブースで声優が登壇するイベントが行われているため、人の流れがえらいことに。


コスチュームを扱っているアニメイト コスチューム館 ACOS(アコス)のブース。


いろいろな作品のコスプレをしたモデルさんが立っていました。


このように、一緒に写真を撮ってもらうことも可能です。


「BLEACH」「テガミバチ」「NARUTO-ナルト-」「夢色パティシエール」のアニメを制作しているぴえろ(studioぴえろ)のブース。性別・年齢問わず幅広いお客さんが押し寄せています。


東映アニメーションブースには「ワンピース」に出演する声優さんたちが姿を見せていたようです。ゾロ役の中井和哉さんが「うおおおお」と声を挙げるとファンの黄色い声援が飛んでいました。あまりの熱気に、近づくことができませんでした。


こちらは各種企業ブース。MMV(マーベラスエンターテイメント)SEGA(セガ)アニプレックスなどの名前を見ているとアニメかゲームのイベントに来たような錯覚を覚えますが、それだけ集英社作品がメディアミックスされているということですね。


ソニーコンピュータエンタテインメント(SCE)ブースは「真央霊術院 幕張分校」として、BLEACHのゲームを使ったイベントを展開。


コナミのブース。2010年7月からのアニメ化が決定した「ぬらりひょんの孫」はカードゲームも出るようです。


デュエル大会の参加者の行列。すごい人気です。


ブース前には「遊戯王5D's」の主人公・不動遊星が使うエースカードのモンスター「スターダスト・ドラゴン」が展示されていました。


「遊戯王」は世界で最も売れたカードゲーム(1999年から2009年4月30日までの期間に225億8772万8173枚)としてギネス認定を受けています。


任天堂ブース。


スクウェア・エニックスブースは2010年1月9日発売のPSP用ソフト「キングダム ハーツ バース バイ スリープ」を中心に展開。


イベントにはつきものの「迷子コーナー」。かなり参加者が多いイベントなので、はぐれると大変です。


お土産コーナー。


ジャンプフェスタ限定の商品も売られています。


集英社作品勢揃い。大ゴマになっているものは人気が高い作品でしょうか。


最後は、会場で食べられる食べ物を紹介します。

「ジャンプフェスタ2010」屋台村で売られていた、少年ジャンプ連載作品をイメージした食べ物いろいろ

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
2010年冬季(新春)放送開始の新作アニメ一覧 - GIGAZINE

週刊少年ジャンプ連載マンガの「銀魂(ぎんたま)」、2010年GWの映画公開へ向けてティザーサイトがオープン - GIGAZINE

12月12日公開のワンピース映画第10弾「STRONG WORLD」の初日チケットが木曜日に完売 - GIGAZINE

前売券売上は東映史上最高の30万枚、「ONE PIECE film STRONG WORLD」公開劇場の様子をレポート - GIGAZINE

in 取材,   アニメ, Posted by logc_nt

You can read the machine translated English article here.