車の試乗で約17時間、1600km以上走行した男


車を購入する際、乗り心地などを確認するために店の近所を数分間だけ試乗することがあると思いますが、約17時間、距離にすると1600km以上試乗し続けた男がいたそうです。

17時間以上となると試乗とは言いづらい時間ですが、この男はさまざまな罪で逮捕されたとのこと。

詳細は以下より。
Aleh Kot of West Springfield held in Wisconsin as suspect following 1,000-mile 'test drive' | Breaking News - MassLive.com - - MassLive.com

Aleh Kot: Man Takes Car On 1,000-Mile Test Drive; Kidnaps Salesman

この記事によると、現地時間の10月15日にアメリカ・マサチューセッツ州のウエスト・スプリングフィールドにあるホンダのお店に、Aleh Kot容疑者(32歳)が車の試乗に訪れたそうです。Kot容疑者はアコード(セダン)を選び、午後1時にセールスマンと一緒に試乗開始。しばらく試乗した後セールスマンが店に戻るよう指示したそうですが、Kot容疑者は店に戻ろうとせず運転し続けたとのとのこと。

その後、マサチューセッツ州を横断している有料道路「マサチューセッツ・ターンパイク」に入り、セールスマンを乗せたまま西に125mph(時速約200キロ)で走行。しかし、ウエスト・ストックブリッジ料金所付近で渋滞が起きておりスピードを落としたため、セールスマンは車から飛び出して脱出したそうです。

Kot容疑者。


Kot容疑者が訪れたウエスト・スプリングフィールドの店。


その後、Kot容疑者は休むことなく西へ走行。翌日の早朝にウィスコンシン州のジェーンズヴィル付近で規定速度を大きく上回る速度で走行しているKot容疑者の車をパトロールしていた警察官が発見し、午前4時20分にスピード違反で捕まったそうです。その後の調べで、窃盗罪や誘拐の罪も課されることになったとのこと。

これがKot容疑者が試乗した距離を表した地図。走行時間は16時間41分、走行距離は1008マイル(約1622km)。


これだけ試乗したにもかかわらずKot容疑者が車を購入する予定はなく、試乗車でどこへ向かおうとしていたのかもまだ分かっていないそうです。

以下からこの事件が取り上げられたニュースを見ることができます。
YouTube - Balise salesman kidnapping

・関連記事
自動車教習所で車が暴走、壁を貫通してしまいました - GIGAZINE

どうしたらこうなるのか理解に苦しむ車の写真いろいろ - GIGAZINE

自分の車に閉じ込められてしまった女性 - GIGAZINE

走行距離約90万キロメートルの車が今も現役で走行中 - GIGAZINE

車が衝突した衝撃で秘書が上司の性器をかみ切ってしまう - GIGAZINE

スピード違反で捕まった後に車を買い戻して無実を証明した男 - GIGAZINE

0

in 動画,  メモ, Posted by darkhorse_log