「月極」グループと「定礎」が合併した「月極定礎ホールディングス」誕生、日本屈指の大企業に


日本を代表する企業の一つで駐車場業界最大手企業の「月極グループ」と、所有する日本各地のビルに必ず自社の名前を書いたプレートが設置されていることで有名な日本最大の不動産会社「定礎」が合併したことが明らかになりました。

新社名は「月極定礎ホールディングス(GTHD)」で、22兆円におよぶ圧倒的な資本金や事業概要などが詳細に記された公式ページが開設されています。また、従業員の平均年収は7000万円とのこと。

ちなみに「月極グループ」は、日本各地にある「月極(つきぎめ)」と書かれた駐車場を見て「月極グループ」が存在していると思い込んだ人、「定礎」はビルなどに埋め込まれた着工年月日等を彫り込んだ「定礎板」を「定礎」という会社が存在していると思い込んだ人によって作り上げられた架空の存在です。

詳細は以下から。
月極グループと(株)定礎は新しい一歩を踏み出します | GTHD 月極定礎ホールディングス

新たに公開された公式ページによると、2009年9月1日に月極グループと株式会社定礎が合併して「月極定礎ホールディングス」が生まれたそうです。資本金は22兆827億7133万7200円で、従業員数は423名とのこと。

月極グループの沿革。大都市圏を中心に空き地を一括管理しているとのこと。


株式会社定礎の沿革。1978年の時点で全世界の10%の鉄骨ビル(3階建て以上)の基礎部分の所有権を獲得するなど、世界規模の会社となっています。


なお、以下の事業概要ページによると合併により月極定礎グループの主な事業内容は「駐車場事業」「ビル事業」「資産運用開発事業」「貿易事業」「軍事事業」になったとされています。

事業概要 | GTHD 月極定礎ホールディングス


従業員の平均年収が7000万円を超える月極定礎ホールディングスの採用情報は以下から。応募に当たっては「日・英・仏・米の勲章所持」「30名以上の組織管理経験(3ヶ月以上)」「5ヶ国語以上のビジネス語学力」「なんらかの博士号所持者」「3000人以上の支持者」といった厳しい要件が課せられています。

採用情報 | GTHD 月極定礎ホールディングス

・関連記事
エイプリルフールに便乗しているサイトまとめ2009年版 - GIGAZINE

中二病が治らなくても大丈夫、永遠の中学二年生になれる「中2ジェネレータ」が登場 - GIGAZINE

架空の歪んだめちゃくちゃな人間関係相関図を作成してくれる「きまぐれ人間関係相関図」 - GIGAZINE

自分の「非コミュ」度をチェックできる「非コミュ指数テスト」 - GIGAZINE

0

in メモ, Posted by darkhorse_log