ムービー

税金を払っていないという理由で郵便局のマスコット猫が追い出される


アメリカ・アラバマ州にある小さな町の郵便局のマスコットとして可愛がられていたネコが、税金を払っていないという理由で郵便局から追い出されることになったそうです。

「ネコに税金?」と首を傾げてしまいますが、なぜネコが追い出されることになったのか見てみましょう。

詳細は以下より。
Cat Banned from Alabama Post Office for Not Paying Taxes - Digital Journal: Your News Network

今回郵便局から追い出されることになった猫の名前は「サミー」。ある住民から「税金を納めていない者が公共の建物にいるのはおかしいじゃないか」という苦情が寄せられたため、余儀なく室内から追い出さなければならなくなったそうです。


サミーは人に危害を加えることが無く、郵便局のマスコットとして地域でかわいがられていた猫だったため、郵便局の決定に一部の住民たちは郵便局の前で抗議しているとのこと。

これがサミー


サミーの追い出しに抗議する人々


サミーは住民にかわいがられているようです


郵便局の入り口には「サミーを室内に入れることができません」という内容の張り紙が張られています


住民たちはサミーのために郵便箱を設置し、サミーへの支援を募集しているそうです。

実際のニュース映像は以下から再生できます。
Cat Banned from Post Office for Not Paying Taxes | NBC Bay Area

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
ネコがあなたを殺そうとしているサイン - GIGAZINE

信じられないほどネコにフレンドリーなハウスデザイン「ぷらすにゃんプラン2」 - GIGAZINE

猫たちが行方不明の幼児を保護する - GIGAZINE

猫のカメラマンが撮影してきた写真いろいろ - GIGAZINE

猫アレルギーでも大丈夫な猫を日本で買う方法 - GIGAZINE

フロリダの家から行方不明になった猫、1800kmを旅してテキサスで発見される - GIGAZINE

in メモ,   動画, Posted by darkhorse_log

You can read the machine translated English article here.