メモ

おっぱいについて知っておくべきほんのささいな5つのこと


ボイン」「おっぱい星人」「巨乳」などの流行語の数々からもわかるように、いつの時代もわたしたちの心を捕らえて離さないおっぱい。平たく言えば発達した汗腺を脂肪で取り囲んだに過ぎない器官が、なぜこんなにも人々を魅了するのでしょうか。神秘に満ちたその2つの膨らみについて、意外と知られていない5つの事実をご紹介します。

詳細は以下から。AskMen.com - Things you didn't know about breasts

その1:豊胸手術を受けた女性は受けたことのない女性にくらべ自殺する可能性が高い

カナダ・ケベック州のLaval大学を中心として15年間に渡って行われた研究によると、豊胸手術を受けた女性は受けていない女性に比べ自殺する割合が73%高かったそうです。豊胸手術が自殺の原因となるわけではなく、豊胸手術を受ける女性は身体醜形障害やうつなどの精神疾患を患っている場合もあり、自己評価が低いことなどが自殺率の高さにつながっていると考えられています。

その2:胸への刺激だけでオーガズムに達することができる女性もいる

I Love Female Orgasm: An Extraordinary Orgasm Guideの著者のMarshall Miller氏とDorian Solot氏によると女性の約1%は胸部への機械的な刺激だけでオーガズムを得ることができるとのことです。

その3:胸フェティシズムは精神疾患のひとつである

胸フェティシズムはParaphilia(パラフィリア:性嗜好障害)の一種で医学的にはMazophilia(マゾフィリア)と言うそうです。

その4:統計学的には左胸のほうが大きい

形成外科専門誌のAnnals of Plastic Surgeryに発表された、600人近くの女性を対象とした研究結果によります。二次性徴以降の乳房の発達時に片方の胸がもう一方より大きく、または小さくなることを必要以上に心配する女性が多いそうです。もちろん完全に左右対称な乳房など存在しないのですが。

その5:男性も乳汁を分泌する

男性にも女性と同様に乳腺があり、一般的には機能退化しているのですが、ホルモンバランスの乱れや、ガンなどの治療のためエストロゲンを投与した場合などにおいて乳汁を分泌することもあるそうです。

・関連記事
垂れたバストは元に戻るのか、戻らないのか - GIGAZINE

バストは約154cm、ギネスに認定された世界で最も巨乳の女性 - GIGAZINE

6割以上の男性が女性のバストを「大いに意識する」 - GIGAZINE

95%以上の女性が自分に合ったブラをつけておらず危険状況にある - GIGAZINE

女性から見た理想のバストサイズは86.7センチ - GIGAZINE

妻のブラジャー15着をつけた男性の遺体が発見される - GIGAZINE

大平原に飾られた超巨大なブラジャーのオブジェ - GIGAZINE

暗闇に浮かび上がるブラジャーいろいろ - GIGAZINE

in メモ,   Posted by darkhorse_log