メモ

地球に優しいエコなフォント登場


インクを節約し、カートリッジを長持ちさせるエコなフォントを、オランダ・ユトレヒトのデザイン事務所SPRANQが開発しました。

詳細は以下から。A Swiss-cheese font that saves toner - BusinessWeek


「Ecofont」と名付けられたこのフォント。穴あきなのでインクの量を約20%節約し、トナーカートリッジを長持ちさせます。

この大きさだとちかちかして読みにくいかもしれませんが、通常印刷に使用する程度のフォントサイズだと十分実用に耐える読みやすさに。


アウトラインでいいのでは?という気もしますが、読みやすさなどを考慮するとこのようなデザインになるのかもしれません。

AppleWorks、MS Office 2007、OpenOfficeに最適化されていて、インクジェットよりレーザープリンタに適しているとのこと。オープンソースで以下のサイトから無料でダウンロードすることができます。

Ecofont | less is more

・関連記事
デザイン性の高いファンキーなフリーフォント - GIGAZINE

製品ロゴなどに使われているおなじみのフォント集 - GIGAZINE

映画のタイトルロゴを模したフォント集 - GIGAZINE

8900個以上のフォントが無料でダウンロードできる「FontSpace」 - GIGAZINE

背景が黒い「Black Google」は地球を救う - GIGAZINE

ペットボトルよりエコな紙ボトル - GIGAZINE

in メモ, Posted by darkhorse_log