ムービー

実写映画版「ドラゴンボール」予告編公開日が2008年12月12日に延期、公開中止になった予告ムービーはこんな感じ


ハリウッドの実写映画版ドラゴンボールの情報を扱っている「DBLegends」が20世紀FOXから聞いたところによると、劇場での予告編公開日は米国時間2008年12月12日、キアヌ・リーブス主演のSF大作「地球が静止する日」公開初日に上映予定だそうです。

というわけで、もろもろの事情で公開中止になってしまったらしい、ある意味ホンモノの素材を使った予告ムービー(本来であれば明日頃公開予定だったムービーの素材を使用)の再生は以下から。
Dragonball Expo Trailer | Dragonball - The Movie


上記サイトにあるムービーは20世紀FOXからの公式削除依頼が来ており、それによって皮肉にも「ホンモノ」であると確認されています。

事実、YouTubeなどにアップロードされた同じようなムービーは見つかり次第削除されており、同様の高画質版を公開していた各サイトには「FOXからの公開中止依頼によってムービーを削除した」という文章が確認されています。


なお、上記ムービーはあくまでも予告素材を使ったデモムービーのようなモノであり、どうやらネット上へ流出したことで予想以上の反感コメントをそこら中でつけられてしまったため、20世紀FOXはこれらの素材を使った予告編の公開を取りやめてしまったようです。

12月に出てくる予定のムービーではどれぐらいクオリティアップしているのか楽しみです……とか言いながら、それより前に公開される可能性もあるようなないような……。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
ハリウッド実写版映画「ドラゴンボール」予告編がネット上に流出 - GIGAZINE

実写映画版「ドラゴンボール」の予告編の一部画像が流出か? - GIGAZINE

実写映画版「ドラゴンボール」、世界に先駆けて日本での先行公開が決定 - GIGAZINE

実写映画版「ドラゴンボール」は全三部作になる予定 - GIGAZINE

実写映画版「ドラゴンボール」には原作未登場キャラクターが登場 - GIGAZINE

in メモ,   動画, Posted by darkhorse

You can read the machine translated English article here.