光をモチーフとしたライトアートの数々


光をモチーフとして、さまざまな造形を表現するライトアート。実際に光を出しているわけではないのですが、本当に光が生み出しているような幻想的な雰囲気が上手に表現されています。

画像は以下より。10 Light Graffiti Artists and Photographers | WebUrbanist

Patrick Rochon氏の作品。人の造形を作り出す作品が多い。


Lichtfaktor氏の作品。


Eric Staller氏の作品。


Ryan Warnberg and Michelle McSwainの合作。


sola氏の作品。


Dean Chamberlain氏の作品。


Toby Keller氏の作品。自然と混合させている作品が多い。


今回紹介したアーティストの作品は以下より参照することが可能です。

Patrick Rochon
Patrick Rochon Light Painting

Lichtfaktor
Lichtfaktor // pictures

Eric Staller
Eric Staller - light drawings

Ryan Warnberg and Michelle McSwain
Flickr: M::R::I's Photostream

sola
lightbombing.com

Dean Chamberlain
Dean Chamberlain

Toby Keller
BURNBLUEDOTCOM | Photography, Art & Design by Toby Keller | Light Painting Photography

・関連記事
ゴミの山がまるで映画のワンシーンに、光と影の織りなすアート - GIGAZINE

路上に描かれた立体的なトリックアート - GIGAZINE

知らない人が見たらビビる街中の人形アート - GIGAZINE

そこらの落書きとはレベルが違いすぎる多彩なストリートアートの数々 - GIGAZINE

ある一点から見ると空間に幾何学模様が浮き上がってくるだまし絵アート - GIGAZINE

ガムテープだけを使って描いた絵画のようなアート作品 - GIGAZINE

迫力ある閉塞感のスキャナアート - GIGAZINE

0

in メモ, Posted by darkhorse_log