サンデーとマガジンの人気漫画がTシャツになってユニクロから毎週発売


「週刊少年サンデー」と「週刊少年マガジン」が50周年を迎えるということで、50周年記念プロジェクト「チームウェンズデイ」にユニクロが参加し、本日3月19日から毎週水曜日に人気漫画のデザインされたTシャツが販売されます。

Tシャツに採用された作品は以下から。ユニクロ UT サンデー・マガジン 50TH ANNIVERSARY

3月19日に発売されるのは「ゲゲゲの鬼太郎」「タイガーマスク」「うる星やつら」「機動警察パトレイバー」「はじめの一歩」「タッチ」「巨人の星」「名探偵コナン」「魁!!クロマティ高校」「らんま1/2」の10種類。3月26日には「まことちゃん」のTシャツが販売される予定。以降2009年3月まで毎週新しい柄が出され、1年間で80柄を超えるシャツが販売されるようです。

価格はそれぞれ1枚1500円。全国のユニクロ約780店舗ユニクロオンラインストア、および海外のユニクロ店舗(米国、英国、中国、香港、韓国、フランス)にて販売されます。

多くの作品がシャツになるようなので、今後どういった漫画のデザインが出てくるか楽しみです。

・関連記事
なんと「マガジン」と「サンデー」の編集部が提携、新雑誌を創刊へ - GIGAZINE

Tシャツ1枚で忍者になる方法 - GIGAZINE

ハリー・ポッターとネタバレTシャツ!? - GIGAZINE

ユニクロがバンダイとコラボして「機動戦士ガンダム」のTシャツを販売 - GIGAZINE

着るだけで正しい姿勢になるインナーシャツが登場 - GIGAZINE

in マンガ,   メモ, Posted by darkhorse_log