秋田名物「きりたんぽ」をモチーフにした、とんでもないマスコットが登場


土産物などを企画販売している秋田の「フルゥール」という会社が、秋田の名物料理「きりたんぽ」をモチーフにしたとんでもないマスコットを登場させてしまいました。

なお、このマスコットは携帯電話のストラップなどとして実際に販売されるとのこと。

詳細は以下から。
これが秋田名物「きりたんぽ」をモチーフにしたマスコット「きりちんぽ」です。これは「きりちんぽ根付」。


そしてファスナーマスコットの「きりちんぽファスナー」。挟み込まないように注意が必要。


最後に「きりちんぽ耳かき」。耳に入れるのになんとなく抵抗があります…。


秋田県内の道の駅などで近日発売されるとのことで、価格はそれぞれ税込367円。


秋田に行くことがあれば、話のタネに買ってみるのもいいかもしれませんね。

・関連記事
思わず食い入るように見入ってしまう、画期的な男性向け視力検査表 - GIGAZINE

入ると男性諸君の自尊心が損なわれそうなトイレ - GIGAZINE

「異常性欲大学」と勘違い、近畿大学が英語表記の変更を検討 - GIGAZINE

これが必死な男のポルノファイルの隠し方だ! - GIGAZINE

「2ちゃんねるコンドーム」を買ってきて、さっそく試してみました - GIGAZINE

何かがとても間違っている気がするピカチュウのトランポリン - GIGAZINE

おとぎ話を現代風にした、とてもアダルトテイストな絵いろいろ - GIGAZINE

男女が橋の欄干の上で合体に挑戦している写真 - GIGAZINE

in メモ, Posted by darkhorse_log