メモ

6億円を超える最強のホームシアター環境「Kipnis Studio Standard」


5.1chとか7.1chとかいろいろなサラウンドオーディオ環境を構築している人を見かけますが、ここまで極端なホームシアター環境はなかなか前例が見あたらないのではないか?というのがこの「Kipnis Studio Standard」と命名されたシステム。もはや作り込んでいるとか言うレベルを超えており、金額的にもシステム的にもなかなかマネのできないレベルに昇華されており、金額は600万ドル(約6.4億円)

部屋の全貌写真は以下から。
Audio Video Interiors: The Greatest Show on Earth!

音だけでなく照明にもこだわっている模様


もはや徹底しているとかそういう問題ではない


なお、公式サイトが以下にあります。どのページに行っても音が出るので要注意。

The Kipnis Studio Standard
http://www.kipnis-studios.com/

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
どちらが圧縮された音楽ファイルか当てられますか? - GIGAZINE

無料でダウンロードして利用できるBGMや音楽ファイルあれこれまとめ - GIGAZINE

4.6GBものサウンド素材が無料ダウンロードできる「SampleSwap」 - GIGAZINE

装着すると歯がキレイになるオーディオアクセサリ - GIGAZINE

振って選曲するシェーカー型オーディオプレーヤー「Sansa Shaker」 - GIGAZINE

ぱかっと割れる卵型デジタルオーディオプレイヤー - GIGAZINE

・関連コンテンツ

in メモ, Posted by darkhorse

You can read the machine translated English article here.