ムービー

1200億円かけたリアルなジュラシックパークがドバイランドに建設


現実世界でのジュラシックパークはといえばユニバーサルスタジオのライドアトラクションがありますが、ボートに乗って一定のコースを進むもので映画に出てくる「ジュラシックパーク」とは違っています。しかし、ドバイランドに建設されるのは、11億ドル(約1200億円)をかけて恐竜のいたジュラ紀を再現した映画のようなアトラクションになるそうです。

詳細は以下から。Cool Stuff Dubai Building $1 Billion Robotic Jurassic Park -Film

アトラクションの名前は「Restless Planet」。40種類109体の恐竜が4万6000平方メートルの敷地内に存在するとのこと。残念ながら映画のようにDNAから恐竜を再生するわけではなく恐竜のロボットを使うとのことで、恐竜ロボットの作成は日本の株式会社ココロが請け負うようです。映画ジュラシックパークの技術顧問でもあった古生物学者Jack Hornerのアドバイスも受けており、最高経営責任者のMustafa Galadariによると娯楽でありながら教育的要素も含み、リアルな恐ろしさと科学的に正確な環境の再現を両立することを約束するとしています。

イメージ画像は以下のような感じ。



コンセプトムービーもあります。
City of Arabia >> Video Gallery

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
フェンスがない最高級ホテルのヘリポートでテニスをプレイ - GIGAZINE

電気を全て自力で供給できる超高層ビル - GIGAZINE

オランダでチューリップ型の島を造ることを本気で検討中 - GIGAZINE

6700万年前の恐竜のミイラが発見される - GIGAZINE

人が中に入って操る恐竜ロボ - GIGAZINE

in メモ,   動画, Posted by darkhorse_log

You can read the machine translated English article here.