名古屋の喫茶店のモーニングサービスは本当に豪華なのか?


名古屋の喫茶店は「モーニングサービス」が充実しているそうですが、果たして本当に豪華なのでしょうか。

さっそく朝から名古屋の喫茶店に行って試してみました。

詳細は以下の通り。
行ったのは愛知県を中心に全国に300店以上ある「コメダ珈琲店」です。


さっそく紅茶とモーニングを注文したところ、一人当たりトースト半分とゆで卵1個が出てきました。ちなみにトーストはジャムトーストかトーストかを選ぶことができます。


伝票には紅茶代のみ。モーニングは無料です。


ジャムトーストは単品で頼むと360円。


実際に単品で頼んでみました。おいしそう。


紅茶代は1杯360円でしたが、これにトースト半分(ジャムトーストなら180円相当)とゆで卵が付いてくることを考えると、実質的には100円程度の負担しかしていないことになります。かなりお得なのではないでしょうか。

また、Wikipediaによると、標準的な名古屋式のモーニングにはサラダや果物が付いてくることが多いことから、このコメダ珈琲店が出しているモーニングサービスは、名古屋においては大したことがないとのこと。恐るべし名古屋。

次はさらに豪華なところに行ってみようと思います。

・関連記事
マウンテンの「甘口抹茶小倉スパゲティ&イカスミジュース」に完敗 - GIGAZINE

日本一巨大なパフェ、コロンビアの「富士山」完食にチャレンジ - GIGAZINE

大阪の新世界で串カツを山のように食べてきました - GIGAZINE

明治製菓の「56種類のチョコレート」を命がけで全部食べてみた~前編~ - GIGAZINE

明治製菓の「56種類のチョコレート」を命がけで全部食べてみた~中編~ - GIGAZINE

明治製菓の「56種類のチョコレート」を命がけで全部食べてみた~後編~ - GIGAZINE

in , Posted by darkhorse_log