メモ

ワシントン大聖堂にはダース・ベイダーの像がある


国葬などにも使われる神聖な大聖堂に、スターウォーズに出てくるダース・ベイダーの像があるそうです。何故SF映画の悪役がこんな所にいるのでしょうか。

詳細は以下から。
屋内に堂々と置いてあるわけではなく、ガーゴイルという排水口の像としてあります。


このダース・ベイダーは子供達によるデザインコンテストで3位になったChristopher Raderのデザインしたもの。


かなり高い位置にあるため肉眼で見るのは困難になっています。


ワシントン大聖堂の公式サイトにはダース・ベイダー用のページもあります。

WNC: Darth Vader Grotesque

・関連記事
映画に使われたスターウォーズのセットで住む人達 - GIGAZINE

スターウォーズのダースベーダー型USBメモリ - GIGAZINE

ミュージカル風に会話するダースベイダー - GIGAZINE

TIEファイターに乗ってデス・スター表面を飛行するゲーム「DEATH STAR」 - GIGAZINE

in メモ, Posted by darkhorse_log