ゲーム

ディズニー、任天堂のゲーム機に特化したソフト開発スタジオを設立


ウォルト・ディズニー・カンパニーの傘下、ブエナ・ビスタ・ゲーム社内に「Wii」や「ニンテンドーDS」といった任天堂のゲーム機に特化したゲームソフト開発スタジオが設立されるそうです。

ちなみに今、他社のゲーム機向けにディズニーのキャラクターが登場するゲームのシリーズなどが発売されていますが、それはいったいどうなってしまうのでしょうか。

詳細は以下の通り。Buena Vista Opens Nintendo-Only Studio news from 1UP.com

この記事によると、ディズニーはこのソフト開発スタジオの設立によって、自社のキャラクターやテレビ番組、映画といった娯楽に基づいたゲームを任天堂のゲーム機向けに開発していくとのことで、将来的に任天堂の強力なサードパーティーになるとされています。

一時期プレイステーション向けに強力なタイトルを出し続けたスクウェアと同じようなものなのでしょうか。

・関連記事
「ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス」最新ムービー2本 - GIGAZINE

「Wii」を買うとYoutubeの動画をTVで見られるかもしれません - GIGAZINE

任天堂の「Wii」、日本での発売日と価格が決定 - GIGAZINE

in ゲーム,   メモ, Posted by darkhorse_log