ムービー

本当に輪ゴムが発射できるレゴで作ったガトリング砲


本物のガトリング砲と違って銃身が8つもあるという特別仕様。実際に回転する様子もすごいですが、特筆すべきはコレを実際に使っているムービー。ものすごい勢いでバレルが回転し、次々と輪ゴムが打ち出されていく様は圧巻の一言。

再生は以下から。
YouTube - ULTIMATE Lego Rubberband Gun

画像はこちら。


ULTIMATE Chaingun

速度は毎秒11回転。長さは実に69センチ。ちゃんとターゲットを捉えるスコープも搭載されています。それぞれのバレルに20本ずつ輪ゴムが搭載可能で、合計160本の装填が可能。大体15秒ぐらいで撃ち尽くすそうです。

なお、本物のガトリング砲の説明はこちら。

ガトリング砲 - Wikipedia

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
レゴでできた全自動CD-ROM発射機械「ハンマーヘッド」 - GIGAZINE

レゴブロックでできた超巨大空母 - GIGAZINE

in メモ,   動画, Posted by darkhorse_log

You can read the machine translated English article here.