ネットサービス

Gmailのアドレスは無制限に増やすことができる


以前の招待制だったときから使っている人にとっては常識的なテクニックの一つとして、Gmailアドレスのエイリアスを使って無制限に増やすというモノがあります。たった1つのアカウントで無限に受信用メールアドレスが作り出せるというわけ。フリーでこれだけの環境が手にはいるとは…。

詳細は以下の通り。
Use Gmail Generate Unlimited E-mail Addresses - Modern Day Alchemist

例えば「[email protected]」は「[email protected]com」でも「[email protected]」でも届きます。


また、好きな文字を「+」でつなげてもOKです。例えば「[email protected]」とか「[email protected]」とか。

この機能を使えば、アンケートに回答する際などにそのサイトの名前を「+」の後ろにくっつけていくことで、フィルタリングしやすくなります。

以下のサイトに詳しい解説があります。

ダイズバタケ: Gmail、20人に1人の割合で登録可能&50人招待可って

Gmail Maniacs: ドキュメント: 受信用エイリアスを利用する(1):プラス記号を使って

要は、qmailなどで利用できるキャッチオールをさらに強化したような感じです。会員申込先ごとにこうやってアドレスを変えれば、一体どこから自分のメールアドレスが流出しているかが分かるかも。

そういえば以前にどこかの報道番組でやっていた追跡調査で、店頭での会員申し込み時に住所の末尾に「-1」「-2」などというように番号を割り振って、どこから個人情報が漏れてダイレクトメール業者に渡っていくのか?というのを調べていましたが、まさにあれと同じ事が最小限の労力でできるわけです。いい時代になったモノです……。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
Gmail、日本でも今日から招待状なしで利用可能に - GIGAZINE

2008年4月、Gmailは3GBになる - GIGAZINE

Gmailは本当に100%まで使うことができるのか? - GIGAZINE

in ネットサービス, Posted by darkhorse_log

You can read the machine translated English article here.