いよいよ「Tegra元年」到来か、Tegra 2プロセッサを搭載したタブレットが大々的に登場へ


モバイル機器で高解像度のWEBブラウジングや高画質なゲーム、1080pのフルHD動画再生を実現し、グラフィックアクセラレータに対応することでFlashコンテンツを快適に楽しむことも可能な低消費電力の「Tegra 2」プロセッサが今年1月にNVIDIAから発表されたものの、実際に搭載した端末が登場することはあまりありませんでしたが、いよいよ脚光を浴びる日が来ることが明らかになりました。

詳細は以下から。
Nvidia Tegra 2 processor expected to be a focus at CES 2011

この記事によると、2011年初頭にアメリカで行われる世界最大の家電見本市「2011 International CES」において、NVIDIAのTegra 2プロセッサを採用したさまざまなモバイル端末がデビューする予定であることをパソコンメーカー関係者が明かしたそうです。

モバイル機器向けプロセッサ市場ではハイエンドスマートフォンなどに採用されている「Snapdragon」でおなじみのQualcommや、Intelからモバイル向けプロセッサ事業を買収したMarvell、Broadcomといったメーカーが主流となっていますが、NVIDIAはAsusやAcer、東芝などのパソコンメーカーだけでなく、MotorolaやLG電子、HTCといった携帯電話メーカーからもTegra 2プロセッサを受注したとのこと。

また、MotorolaはGoogleの支援を受けて2011年2~3月にもTegra 2プロセッサと「Honeycomb」と呼ばれるコードネームで開発中のタブレット端末向け最新Android OSを採用したタブレット端末をリリースする予定であるとみられており、LG電子も「Optimus Pad」をリリースする準備に取りかかっているほか、ASUSも「Eee Pad」にTegra 2を採用するとされています。

・関連記事
CPUは2GHz、最新技術の粋を集めた超ハイスペックなAndroidスマートフォンが登場へ - GIGAZINE

超高性能スマートフォンを実現する新型Snapdragon登場、デュアルコアCPU搭載でフルHD動画などもサポート - GIGAZINE

最新のAndroid「Gingerbread」を採用、超高スペックなスマートフォンが2011年初頭に登場へ - GIGAZINE

iPadが他社製タブレット端末を駆逐か、ネットブック市場をも取り込んで一人勝ちする可能性も - GIGAZINE

0

in モバイル, Posted by darkhorse_log