動画

アニメの名言100個が新宿駅地下通路に並ぶ「Netflix“アニ名言”ジャック」


「心に残るアニメは、台詞を聞くだけで、記憶が蘇る。その一言で、フラッシュバックする」をコンセプトとして、Netflixが2018年7月23日(月)から新宿駅地下通路(メトロプロムナード)にアニメの名言100個を展示する「Netflix“アニ名言”ジャック」を実施することになりました。YouTubeでは、その名言の一部を聞ける特別映像が公開されています。Netflixでは2018年2月に「Netflixアニ”目”ジャック」と題して、アニメキャラクターの目の部分だけを集めて展示するイベントを実施しており、その続きのような形です。

その一言で、フラッシュバックする。Netflixアニ名言 特別映像 篇 60秒 - YouTube


特別映像は「そうしろって囁くのよ、私のゴーストが」という草薙素子(攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX)のセリフからスタート。


志々雄真実の名言「所詮この世は弱肉強食」(るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-)


「知ってる?秒速5センチなんだって」は、新海誠監督の映画「秒速5センチメートル」第一話「桜花抄」に出てくる篠原明里のセリフ


「カウボーイビバップ」で知られる渡辺信一郎監督が手がけた「サムライチャンプルー」から、ムゲン「てめえの生き方決めんのはてめえ自身だろ」


五河琴里「私たちの戦争<デート>を始めましょう。」(デート・ア・ライブ)


岸浪ハクノ「希望を持って空に上がる」(Fate/EXTRA Last Encore)


自らの運命と向かい合う決意を込めた「ミネバ・ザビである。」というミネバの名乗り(機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096)


衛宮士郎「――体は剣で出来ている。」(Fate/stay night: Unlimited Blade Works)


自分はクワトロ・バジーナであるという態度を貫こうとするシャアを「修正してやる!」と殴り飛ばすカミーユ・ビダン(機動戦士Zガンダム)


ポプ子「さてはアンチだなオメー」(ポプテピピック)


奇策士とがめによるかけ声「ちぇりお!」(刀語)


ブライト・ノアから2度にわたって殴られたアムロ・レイの「親父にもぶたれたことないのに!」(機動戦士ガンダム)


竜宮レナが言い放つ「嘘だッッ!!」(ひぐらしのなく頃に)


「リーチせずにはいられないな」は「咲-Saki-」の池田華菜


蛇喰夢子「さァ、賭け狂いましょう!」(賭ケグルイ)


斧乃木余接「僕はキメ顔でそう言った」(偽物語 つきひフェニックス)


……と、出てくるのはあくまで一例だけ。展示される名言はフラッシュ撮影するとそのシーンの画像が出現して、まさに「フラッシュバック」を楽しむことができるものになるとのこと。現地ではセリフステッカーが配布されます。

実施期間は2018年7月23日(月)~29日(日)の12時~20時です。

・関連記事
Production I.G・石川光久社長&ボンズ・南雅彦社長がNetflixと包括的業務提携しての作品作りを語る - GIGAZINE

永井豪&湯浅政明監督に「DEVILMAN crybaby」についてインタビュー、「デビルマンの本質を押さえたものになった」と太鼓判 - GIGAZINE

気持ちよさを追求して作品を作り上げたアニメ「B: The Beginning」の中澤一登監督にインタビュー - GIGAZINE

「A.I.C.O. Incarnation」村田和也監督&メカニックデザイン高倉武史さんインタビュー、リアリティを追求した作品制作とは - GIGAZINE

原作者や製作委員会からの「あれやっちゃダメ、これやっちゃダメ」なしで自由に作れた「ソードガイ The Animation」の中智仁監督らにインタビュー - GIGAZINE

「悪魔城ドラキュラ」をNetflixがアニメ化した「キャッスルヴァニア」のティザー映像公開 - GIGAZINE

Netflixがまさかの初の漫画「The Magic Order」をリリース、予告編ムービーがそのまま映像化してほしいレベル - GIGAZINE

in ネットサービス,   動画,   アニメ, Posted by logc_nt