メモ

ワールドカップでメキシコがゴールを決めた瞬間、小規模な地震が観測される



2018年6月14日からロシアで開催されている2018 FIFAワールドカップ。6月19日には日本代表の初戦となるコロンビア戦が開催されるのですが、同じように初戦を18日に迎えたメキシコ代表が前回大会の王者であり今大会でも優勝候補と見られているドイツ代表と対戦し、1-0で勝利しました。メキシコ代表のイルビング・ロサノ選手が前半35分に決勝ゴールを記録したのですが、ゴールが決まった瞬間、メキシコでは「人為的な地震」が観測されたそうです。

Artificial 'earthquake' detected in Mexico after World Cup goal
https://mashable.com/2018/06/17/mexico-earthquake-world-cup-goal/

False earthquake detected in Mexico City after Lozano's winning goal in World Cup match | abc7.com
http://abc7.com/sports/false-quake-detected-in-mexico-city-after-players-winning-goal/3613602/

2014 FIFAワールドカップで優勝し、今大会でも優勝候補筆頭として名を挙げられるドイツ代表を相手にメキシコ代表が大金星をあげました。ドイツ代表は1990年に開催されたイタリア大会から7大会連続でワールドカップ初戦に勝利していたのですが、ついに初戦黒星となりました。なお、メキシコ代表は過去のワールドカップでの対戦でドイツ代表に勝利したことはありませんでした。

そんな歴史的勝利を飾ったメキシコ代表ですが、ロサノ選手がゴールを決めた瞬間、代表チームを応援していたメキシコ国民たちの歓声によりメキシコの首都メキシコシティでは人為的な地震が観測されています。

メキシコの地震や大気などを観測する機関・SIMMSAは、Twitter上で「メキシコ代表がワールドカップでゴールを決めた際に地震が計測された。地震はゴールに喜んで飛び跳ねた人々により人為的に発生したものの可能性があり、少なくとも2つ、小規模な地震をメキシコシティで観測した」とツイートしています。


なお、メキシコ代表が歴史的な勝利を挙げたドイツ代表戦のハイライトは以下から視聴できます。

Germany v Mexico - 2018 FIFA World Cup Russia™ - Match 11 - YouTube


【2分でわかるW杯】ドイツやぶれる!/ドイツxメキシコ(グループF) - YouTube

・関連記事
ワールドカップ2018の優勝国をゴールドマン・サックスのAIが予想 - GIGAZINE

ワールドカップ2018の審判はWear OS搭載のウブロ製スマートウォッチでゴールを判定する - GIGAZINE

「プーチン大統領はヒトラーのように2018年のサッカーW杯を利用する」とイギリスの政治家が批判発言 - GIGAZINE

ロシアワールドカップの組み合わせ決定、日本はポーランド・セネガル・コロンビアと同組で初戦はコロンビア - GIGAZINE

in 動画,   メモ, Posted by logu_ii