×
ハードウェア

Amazonの人工知能「Alexa」が呼び出していないのに突然笑いだすという事態が複数報告される

by John

Amazonのスマートスピーカー「Echo」シリーズに搭載されている人工知能(AI)のAlexaが、呼び出したわけではないのに突然笑い出すという恐怖体験の報告がオンライン上に複数投稿されています。この報告を受けてAmazonは「修正を行っている」と発表していますが、それでもなお疑問が残されるものとなっています。

Amazon’s fix for creepy laughing Alexa reports will disable the ‘Alexa, laugh’ phrase - The Verge
https://www.theverge.com/circuitbreaker/2018/3/7/17092334/amazon-alexa-devices-strange-laughter


Amazon Knows Alexa Devices Are Laughing Spontaneously And It's "Working To Fix It"
https://www.buzzfeed.com/venessawong/amazon-alexa-devices-are-laughing-creepy

2018年2月23日、Amazonのスマートスピーカーに搭載された人工知能・Alexaが「笑いだした」という報告がTwitter上に投稿されました。CaptHandlebarさんによると、AlexaはCaptHandlebarさんがキッチンにいる時に突然笑い出したとのことで、はじめは子どもが自分の背後で笑っているかと思ったそうです。

Alexaの笑い声は以下のムービーから確認可能。


「Alexaが笑う」という報告は他にもあがっており、「オフィスで会話していると笑い出した」というもののほか、「ベッドに横になり深い眠りについているとAmazon Echo Dotが大声で奇妙に笑い出した」という体験をした人も。1人で家にいる時にAlexaの笑い声が響くという状況は、かなりの恐怖です。


このような状況を受けて、Amazonは2018年3月8日、「修正を行っている」というコメントを発表。これまでAlexaは「Alexa,laugh(Alexa、笑って)」というフレーズに反応するよう作られていましたが、今後は「Alexa, can you laugh?(Alexa、笑えますか?)」というフレーズに反応するよう修正されるとのこと。Alexaが突然笑い出すのは聞き間違いといった誤検知によるものだとみられており、この修正によって、Alexaが突然笑い出すという事態が少なくなると考えられています。また、「Alexa、笑えますか?」に対する反応を「突然笑い出す」のではなく、「もちろん、笑えますよ」と告げた上で笑い声を発するよう変更するとのことです。

ただし、「深い眠りに落ちている時」など、静かな空間で突然Alexaが笑い出したことについては、疑問が残るところでもあります。

・関連記事
プーチン大統領が「AIを制するものが世界を牛耳る」と学生に説く - GIGAZINE

AIに常識を叩き込むために「Wikipediaを読ませる」と研究者 - GIGAZINE

「北朝鮮よりも人工知能の方が危険」とイーロン・マスクが発言 - GIGAZINE

人工知能は核兵器よりも潜在的に危険、ホーキング博士が「100年以内に人工知能は人間を超える」と警告 - GIGAZINE

人工知能やロボットが普及する「AI時代」にも人間が仕事を奪われずにすみそうな職業21選 - GIGAZINE

in ソフトウェア,   ハードウェア, Posted by logq_fa